Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…様々な未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
愛を育むことからも、芸は磨かれる〜名倉先生から出産祝いのお電話〜
こんにちはぃ。
d0224894_153163.jpg

少し前のお話ですが、師匠の名倉加代子先生から一加の誕生祝いのお電話を頂いたお話。。。

一加とお昼寝をしていて・・・
先生のお電話で起きました(^▽^;)

「千紘!!産まれたのね!!なーんてハッキリしたお顔!眉毛もおめめもお鼻も、とにかくビックリよ!!信じられないわ!」と私がお送りした一加の生後1日と、生後2週間の写真をみて下さったようで(^ー^* )フフ♪

「千紘がママなんて・・・でも、それをずっと祈っていたし、本当に嬉しいの。」と。

名倉先生には、4歳の時にお仕事で出逢ってからずっと、厳しく温かく支えて頂きました。
そうですよね、おちびの千紘がママなんて私が信じられないです(;^ω^)

先生が私を見つけて下さらなかったら、今の私はいません。
(数年前の写真、私どんだけ笑ってんだ。)
d0224894_15241698.jpg

4歳のまだお遊戯しかしたことのない私が(ちょこっとモデルなどはしていましたが)、挑戦してみたい!と受けたアニーのオーディションの審査員をされていて。

最終審査、審査員がもう一度みたい子を1人づつピックアップする時間があり、私は名倉先生に指名され、
「この曲でなにか踊ってみて?」と。
オーディションの振付曲とは違う、ラテン音楽が流れました。

大勢の人の前で、唐突に即興で踊ってみてと言われれば、大人でも緊張してしまうでしょうし、4歳児ならば泣いてしまうかもしれませんよね(笑)今思えば、先生も本当に大胆です。さすが!(笑)

で、私はラテンの曲調に合わせ、審査員に目線を送りながらお尻をフリフリ、回って歩いたそうです(汗)
・・・あまり記憶がないのですが、後に先生が母に再現して下さって(笑)

オーディションを受けている段階で「私はすでにプロ、女優なんだから何でも出来るわ」と勘違いをしたお陰で(汗)なんとも堂々と(生意気)していて。
今でも即興で踊るのが好きですし、ラテンのリズムが大好きなので本能的にノってしまったのかもですが(^▽^;)
d0224894_15572054.jpg

そのままオーディションは合格し、アニーの演技を何度も見て下さったNHKの大河ドラマ班のスタッフさんが私を主役幼少期に抜擢して下さいました。そのままこのお仕事をさせて頂くに至る訳です。

その後のお仕事でも、先生には良くして頂いて、名倉スタジオにジュニアクラスが出来るとすぐに通い「大人クラスにも来なさい」と勧められ、憧れのカンパニーのお姉さん達ばかりの環境に小さな私が混ざって良いのかなぁとドキドキしながらも先生の動きを必死に観察し、そうそうたる先輩方のテクニックを肌で感じながら、思い切り身体を使う、最高に幸せな時間を過ごしました。
(名倉先生↓)
d0224894_17472441.jpg

お仕事を少し控え、学業に専念したのち
大学受験のときは「やっぱり大学に行くのをやめて、名倉のカンパニーとしてダンスに打ち込みます!鉛筆じゃなくて、帽子をもって過ごす方が素敵だもの!」と意気揚々と先生に報告すると、
それはもうすごい剣幕で「どれだけ幸せな環境にいると思ってるの!大学に行きなさい、踊りを磨きたいのなら、多くの人と出逢いなさい!!人と出会うチャンスを無駄にしてはダメ!」と怒られました・・・本番前の劇場の楽屋で(笑)
d0224894_1759448.jpg

大学はとにかく急いで単位を修得し、キャリーをゴロゴロ、タクシーで行き来しスタジオに通う日々。
先生のLessonが私の全てで。
d0224894_17591559.jpg

とにかくLesson三昧、毎回触ってもらい厳しく指導を受けることが何よりの喜びで。一回でも何も言われないお稽古があるとどん底まで凹んだり(笑)
コンプレックスを個性として魅せる努力のベクトルを高く太く鍛えて頂きました。
d0224894_17592465.jpg

カンパニーを一時抜けると決めた時、先生は私の人生の前後をちゃんと認めて下さり、長い時間をかけて、どんな形でも在籍してみてもいいわよ?と色んな案を出して下さいました。
でも、こんなにおしゃべりな私が何も言えなくなると、全て感じ取り理解して下さいました。
そんな器ではないし、まだこれっぽっちしか学んでいなくとも、私なりに人生に生かして発展させたいという大きな転機でした。
d0224894_18342070.jpg

偉大な師匠から、何をどう学ぶかは、その人それぞれですが、
私が何を学んだかというと、
『愛を知らなきゃ、踊れない』という事。

愛の形は、星の数程在るのでしょう。
それはどれも違う波形で拡がり、喜びや苦しみ、様々な感情と向き合う機会を与えてくれます。
触れた数だけ表現の幅が広がり、あらゆる作品と深く繋がる事が出来るように感じます。
作品によっては何もかもとっぱらった爆走型で魅せたり、もありますけど(笑)

先生の芸術の世界の1欠片となって踊りながら、どうしたらもっと理解出来るだろう、先生の生み出した呼吸1つ、私という1人の人間が表現することにどんなエネルギーが加えられるのだろうと、巡らせていました。。。

伝えるお客様は、人間なのだから。
私の指は、足先は何を語れるんだろう。
芸術を通して誰と、何を共有出来るのだろう。。。
人間が感じる様々な心を、愛を、もっと知らないとならないなぁ。
そう思いました・・・
d0224894_180553.jpg

自分探しの手段として芸術を選んだ私にとって、先生の言葉はいつだって人生・生活とリンクしていました。
例えば『シルエットだけで女性だと解るボディ』と言われて、女らしいボディって?男性から愛されるボディかしら?
振る舞いから気をつけよう、心から女性らしくあろう、素敵なひとやモノに触れよう、食生活も美しくあろう・・・と考えたり。

今では生徒にプライベートの充実が、芸を磨くのだ!と偉そうに話しています(^▽^;)

今回のお電話で先生に
「先生のもとで芸を磨きたいと必死に過ごした日々は、身体を鍛えるだけじゃない、テクニックだけじゃない、愛を育むことからも芸は磨けるのだという事に導いて下さったんです。だから、今の私は先生のお陰。旦那くんと出逢い、この子が産まれて、家族皆が笑顔なのもそう。」とお伝え出来た事に、心からホッとする私がいました。

先生とは、プライベートな話もさせて頂いていたし、
結婚相手はこんな人がいいわね、なんて話もしていたくらいで、その数年後に結婚報告をした際は「お相手も環境も最高じゃない!!」ととっても喜んで下さいました(*´∇`*)
そして、今、私の家族、旦那くんやお義父さんお義母さん、そして我が子に囲まれ、【愛され方と愛し方】を学ばさせてもらう日々を「本当に安心したわ、千紘は一人っ子だし、お婿さんをもらって、ご両親もお喜びでしょうし、あちらの方にも可愛がってもらってるなんて。。」と

それから、「千紘はすぐ急いでしまうから、きっと早く身体を動かさないと!なんて思っているでしょう?時間なんてあっという間、心配しないで、千紘が思うだけ一加ちゃんと側にいて愛してあげればいいのよ。踊る事も女優業もすぐ出来るもの。まぁ、千紘がこうだ、と思うようにすれば大丈夫なはずよ。これから、芸術家としても、もっともっと楽しみじゃない。」
と。やはり、先生はお見通しですね。。
どこかでつかえていた涙が溢れました。

そして、なんでまたそうなったのか、
【一加の『加』は、名倉加代子先生の『加』と一緒!!という件】
「大変じゃないですか、ママ!!」(一加もビックリ)
d0224894_18152826.jpg

後になって焦り、なんてこっちゃとハワハワしておりましたが
先生は本来の名付けの想い(“プラスワンの思いやりと閃きを”)も含め「一緒の文字が入ってる!すーっごく嬉しいわよ〜」と快く笑って下さいました。。(;´д`)

・・・きっとこれもご縁なのでしょうか。
こうなってくると、我が子の名前がとってもスペシャルになってしまいますね(汗)
「スペシャル一加ですか?すごいですね!てへへ★」
d0224894_15339.jpg

・・・(-ω-;)はぁ

私の芸術の軸は、根っからのヘンテコな部分が目立ってしまうけど、大半が名倉先生で構成されていています。

そのお陰で、すぐ身近に在る愛情に感謝し大切に育むこと、まだ知らぬ愛の形に出逢いたいとどん欲に生きることが出来ています。

先生は、私の人生の宝物。
カンパニーから抜けて、少し離れておりますが、
いつだって先生の叱咤が私の背中を正し、
先生の温もりが私を包んでくれる。
これからも、ずっとご恩を返し続けたいと願っています。

まずはこうして娘の誕生を報告でき、本当に安堵。

私の両親はもちろん、旦那くんもまるでお逢いしたかのように感動しているし、お義母さんにも話したら「ちぃちゃんは、素晴らしい方に恵まれ、導かれ、運命に守られてるんやなぁ」と一緒になって喜んでくれました。。。

そうそう、お電話で「きなこちゃんは一加ちゃんとどうなの?」と(笑)
そういえば、よくにゃんこトークの花が咲いていました。
先生のお家にも可愛いにゃんこ「タマ」ちゃんがいて、先生はいつもメロメロなのです(´∀`)

そんな素敵過ぎる先生の最新著書はこちら。
d0224894_1534622.jpg

PHP研究所より好評発売中!
生活から考え方まで、体も心も人生を愉しむ秘訣満載のアンチエイジング・エッセイ ★

さらに、先生とチャコットのジャズダンスウェア「Luigi」とのコラボレーションTシャツはコチラ。
d0224894_1534495.jpg

Luigi はアメリカ発信、世界のジャズダンスの生けるレジェンドと称され、先生も過去に指導を受けたこともあるそうです(o´ω`o)

さて、明日は青山劇場に、名倉の公演
『 Can't Stop Dancin' 2012 』を観に行きます!
d0224894_19451320.jpg

(裏面に何故か私も載ってます。あはは(笑))
出演せずに客席から観るのは2回目。
不思議な感覚だなぁ。

一加も旦那くんも一緒に、ご挨拶出来たらと思いますッ
(一加の体調やサイクルが合うといいなぁ)


千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2012-11-07 19:47
TOPへ
<< 青山劇場へ・・・ little PAUL&JOE... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム