大好きなお姉さん。

こんにちは(o´ω`o)


寒波がグングン到来しておりますね(汗)
お外とは違い、我が家は今年も暖房知らずのポカポカです・・・
ただ肝心の寝室が寒いので、一気に冬らしい格好に変身して、そのお部屋だけ温めてます(;^ω^)

引っ越したばかりの昨年、主人は私の足を触って、室内温度を調整してました(笑)
・・・で、今は娘のあんよに変わりました(●´∀`)ふふ

さて、話はぎゅーんと変わって。

「ママったらいつもそうなんだから。。」
大好きなお姉さん。_d0224894_641027.jpg
↑めっちゃ不満げな顔(笑)

てなわけで、嬉しいプレゼントのお話☆


名倉カンパニーで一緒だった大好きなお姉さん(というかジュニア時代からのお付き合い)からもらった韓国のお土産〜(´∀`∩

この間の青山劇場に公演を観に行った際、
楽屋でバタバタご挨拶をしていると
「千紘、青劇いる??」と電話が!

ブログを読んで、同じ日に観劇すると知って、連絡をくれたの★

「渡したいもの持って行っていいかしら(笑)?荷物になっちゃうから、とりあえず確認!!」とのこと。
いつものお姉さんらしい、気遣い(泣)

私は逢える事がものすごーく嬉しくて、
しかも主人も娘も(母も(笑))みんなで逢える!とウキウキしちゃって。

開演前の数分でしたが、娘を母に預ける準備をしていた喫茶店にわざわざ来てくれました〜。


娘がお姉さんを見てニッコリして
お姉さんの指をキュッと握ると
「えー!写真と一緒だ!ちゃんと笑ってくれるんだねッッ」と喜んでくれました(*´∇`*)あはは。写真と違ったら、それはそれですごい(笑)

私の大好きな人だって、ちゃんと解るんだろうなぁ。
大好きなお姉さん。_d0224894_6121468.jpg

・・・主人とは、電話で一度お話した事があるだけだったけど、自然に話が弾んでいました(笑)

私が、他の電話でワタワタしてる間、母とも嬉しいお話をしてくれてたみたい。

お姉さんは、いつも不思議な位、私の色んな気持ちを、時もさかのぼって、包んでくれる。

「千紘を、千紘の細やかな心を、ちゃんと感じるよ」と。。


解ってくれる人がいればいい。。
伝わる人がいる事自体、なんて素晴らしい事だろうと思うけど、
伝わらなくたっていいや!
…じゃない私の性格を理解してくれています。
(伝える、伝わるって奇跡的な事なのも承知してるつもりです)


色んな気持ちを巡らせて巡らせて、ヘンテコりんになってしまうけれど、その時間が大切な人と心を繋ぐヒントになっているし、自分を見直すチャンスにもなっているって信じていて。

そんな私を離れていても感じ取ってくれるお姉さんと話していると、なんだか力がすぅっと抜けて安心しました。。。

お姉さんも子役時代を経験しているのもあるし、現在は同じ指導者の立場でもあるから私の独特な感じ方、受け止め方すら、見抜いてくれているのですよね。。

お姉さんとの数分(昨年の今頃に会ったきりだった)は、私だけじゃなく、母も旦那くんも一加も幸せにしてくれました。

直前に連絡をくれて本当良かった!


あ!!お土産の写真ッ(;´▽`A``

これはお料理が好きな私に・・・
【可愛いオイルボトル】
大好きなお姉さん。_d0224894_553539.jpg

ゆらゆら〜ってするので、まるでベビーの玩具みたい!!
「え?違うのですか??」
大好きなお姉さん。_d0224894_629514.jpg

残念ながらママの可愛いお料理グッズ♡(= ̄∇ ̄=)

でもオイルを入れるまではちょっと遊べちゃうかも(笑)
大小、どっちも可愛い〜
オイルを区別するのにもいいねぇ。。

さらにこれはお姉さんがあっちで気に入って、日本で追加購入したという
【コーン茶】
大好きなお姉さん。_d0224894_5535425.jpg

すっごく良い香りで、温まる(*´∇`*)

母にもお裾分け♡♡

こちらは、私が好きそうな
【にゃんこ靴下】
大好きなお姉さん。_d0224894_5535587.jpg

かーわーいーいー( ΦωΦ )

・・・前にも街で私が好きそうなのあったよ、ってケロロ軍曹のポーチを買ってくれたり、自分が買うついでにお揃いのお化粧バックを買ってくれたりと(泣)

いつもどこかで私を想ってくれ、笑顔にさせてくれる事に本当に感謝しています。

私は一人っ子ですが、こういう優しいお姉さんに恵まれて、甘えん坊させてくれるので、本当に寂しくない。

そういえば、これまで一度も一人っ子で嫌な思いや寂しい思いをした事がない。
(兄弟の素晴らしさは、周囲をみて感じたし、今は主人のお陰で兄弟愛を教えてもらっています)


お姉さんいわく、
「お仕事やプライベートの環境もそうだけど、何より千紘のママが母親だけじゃなく色んな役割をしてくれているから、千紘はなんにも寂しくないんだよね。だから今回の結婚も、とても良い距離だと思うな。親離れ子離れという概念じゃなく、良い距離で必要とし合ってる」と。


幼少から芸能の世界にいるけど、母はいわゆるステージママ(表現に語弊があるかもしれませんが)ではなく、ずっと『私の母』でいてくれたことを、お姉さんは理解してくれているのです。。。

スープの冷めない距離に両親がいる環境も、一緒に喜んでくれました。。



早くゆっくり会いたいなぁ。
「そうですねぇ・・・」
大好きなお姉さん。_d0224894_6543028.jpg

そういえば、3年前のクリスマス、お姉さんとちょっとお洒落なディナーをしました★
プリクラ、懐かしい〜(笑)
大好きなお姉さん。_d0224894_7562122.jpg

年に1、2回しか会えないけど、いつも有難う(*´∇`*)


by chihiro_anma_ex | 2012-12-09 15:00

【安間千紘公式ブログ】


by 安間 千紘
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31