Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
義母との幸せシルバーウィーク その2
こんにちは☆

シルバーウィークの続きです♪

どこに行こうかな・・・と色々悩んだのですが、皆一緒ならどこでも楽しいか(笑)とも思いつつ、義母が一度も行った事が無いという【東京ディズニーランド】にしました♡
d0224894_23163767.jpg

一加もまだ行った事無いし…って、お腹の中にいた時に一度、お散歩がてら両親と私達夫婦で行ったのですけどね(笑)

私が2歳の頃にディズニーランドが出来て以来、年に何度か行っています。
昔はもっと乗り物もなかったし、綺麗な公園のようだったなぁ〜
今でも勿論パークの美しさや世界観はとても好きですが、小さい頃からあまりキャラクターに執着がないし、基本はパレードやショーも見ないので(お友達が出演しているときは勿論観ます♪)、とにかく空いている乗り物や、混雑を避けて遊ぶことに徹していて(笑)

いわゆる王道の楽しみ方をした事がなく、定番のスポットも知らないし、アトラクションも半分も理解していないし(;´∀`)
恐怖のシルバーウィークの真っただ中、
さらには初めていく義母と3歳の娘を楽しませてあげるなら、これはイカン!!と焦り。。


教育現場の生徒(ディズニー好きな部長chan)に、数ヶ月前から沢山アドバイスをもらって、チケットの種類やレストランの予約の仕方を教えてもらい・・・

シルバーウィークという事も勿論ですが、レストランの予約は、1分もたたないうちに全て満席になってしまうのですね〜!!ヽ(;*Д*)ノ ビックリ!
何度も予習していたので、予約をとる日は朝からパソコンの前でドキドキ待機して(笑)必死に予約をとりました。。。なんとか希望のお店と時間を確保(ぐったり。)

部長chanには最終的に1日のプランまで立ててもらいました(涙)
愛情のこもった手書きのプランと、パンフも数冊。本当にありがとう!
d0224894_1152387.jpg

旦那くんは夜な夜な、ペンで印を付けながら、予習してました〜(笑)

ファストパスをとりに『走る』ではなく、夢の国は走っちゃダメだから『早歩き』なんやね。。とブツブツ言いながら( ´艸`)ふふ

当日は、朝5時に起きて7時に到着し、ゲート前のもの凄い列に並びました(汗)
人生初体験。。(~∇、~;)
すでにヘロヘロ。。。みんな凄いなぁ。

でも、部長chanに事前に買って来てもらっていたクマさん(シェリーメイ)のパスケースと、プレゼントしてくれたおじさん(ミスターポテトヘッド)のポップコーンバケツ、そして自分で事前に買っておいた頭飾りも付けて、テンションをあげて(笑)
※旦那くん、ポテトヘッドにちょっと似てる(T▽T)アハハ!
d0224894_1152815.jpg

いざ入園!!

旦那くん、いざ早歩き!!

・・・と思ったら。
「ちぃ!! ココ、トイレやったでーー!!」

は??  Σ(-◇-;)

プーさんのハニーハントのファストパスを取りに張り切った旦那くん、最初の道、真ん中の通路(ショッピングセンター)ではなく、何故か脇にあるトイレにまっしぐら。

あんなに前日に予習した頭の中の地図は何処にいったんだい。

・・・期待を裏切らないパパでありました(爆)
のっけから、大笑いで最高です。

ファストパスはそんな可愛いパパに任せて、義母と一加と私はのんびり歩いてバースデーチケットの景品交換所で待ち合わせ♡

全員のバースデーを兼ねていたので、皆で誕生日シールも貰って、あちこちでおめでとうと言ってもらい・・・

特別なメダルとミッキーを貰って、なんだかおすましな娘(笑)
d0224894_11536100.jpg

旦那くんと一加はイッツ・ア・スモールワールドの様子を見に行き、義母と私はポップコーンを早めに2つ買って。
そこもその後すぐに大行列で、驚き(;^ω^)

そんな間にほとんど待たずに乗れるからと旦那くんと一加は2人でスモールワールドに乗ったようで(笑)一加も大興奮で大喜びしたそうです〜!

なんてやってたら、まだ9時過ぎだってのにお腹が空いて、早過ぎるランチをしに【クイーン・オブ・ハートのバンケットホール】へ。
人気のレストランなので、この時間でも行列でしたが、すんなり♡
d0224894_11647.jpg

朝の疲れを癒し、のんびりしてからお店を出るとこちらももう大行列。。

この日は7万人のゲストが来園したとか。
どひーーーー!!!
d0224894_1154026.jpg

でも、生徒chanのプランも参考にしながら、自然と動いた流れが良かったらしく(あとは一加が乗れない乗り物の方が人気だったり)、どれもさほど並ばずに済みました(´▽`) ホッ

一加は一応ミニーちゃんを意識して、赤と白のドットのトップスに、ボリューミーなチュチュ付きスパッツにしましたよ〜(笑)
d0224894_116219.jpg

私的にはシンプルで気に入ってますが、周囲のコスプレお姉さん達からちょこちょこ褒めてもらって、本人もご満悦でした(笑)

ちなみに私の母のチョイスしたセットアップです♡

とにかく大混雑のパークで、義母が疲れないかと心配で心配で、、でもまるで少女のように喜んではしゃいでくれて、私も本当に嬉しかったし、楽しかった!!!
※ティーカップは始まる前に耳を外します。そして一眼レフを片手に義母達を撮ってたらかなり酔いましたw
d0224894_116012.jpg

一加も以前だったら怖がりそうな高く上がるダンボの乗り物も下から手を振る義母に全力でアピールしていたし、ちゃんと楽しめていて良かった〜

そしてウトウト・・・
d0224894_1161223.jpg

その間にダッシュでお土産を買って(これまた義母の買いっぷりがすごくて笑えます。目についたらババババ〜と! 結果、大きな有料ショッピングバッグがパンパン(笑))

夜は予約していた【ブルーバイユー・レストラン】(『カリブの海賊』から見えるレストラン)で。
d0224894_116621.jpg

旦那くんはかなり早くに食事を切上げ、ベビーカーで爆睡中の一加と共に、パレードの場所を探しに行ってくれて(そんな経験も夫婦で初めてです〜!)
その間、義母とのんびりまったりお食事させてもらいました。。。

ご年配のベテランキャストさんが教えて下さったお勧めポイントをしっかり抑えて、本当にベストなポジションからエレクトリカルパレードも人気のワンス・アポン・ア・タイムも観賞できて、感謝〜
(旦那くんはむしろ足を休められて良かったそうですw)
d0224894_1162254.jpg

パレードをきちんと良い場所から見たのは、もう20年ぶりかもしれません(笑)
色んなライトを買って、義母も「素敵やったなぁ、一生忘れへんわぁ。。」と♡

ワンス・アポン・ア・タイムの後は、急いでカリブの海賊にも乗って(一加もへっちゃら!)そのままハニーハント、、

実はハニーハントにトラブルが起き、お昼のファストパスでは入れなくなってしまい、ようやく再開した時には一加が寝てしまっていたのです。

でも今は並んでいる間に子供が寝てしまった場合、起きたタイミングで並ばずに別ルートから1番に乗せてくれるサービスがあるようで、利用させて頂く事にしました。

これはとても良心的ですね♡

なので、特別ルートまで経験して、スムーズに楽しめ、その勢いで3回目のスモールワールドに走って向かい、貸し切り状態で楽しんでランドは終了!!

なんだかんだで8回も乗り物に乗れて、アイスやお菓子も食べて、、
15時間以上もランドに居たことに!!(笑)
d0224894_1162040.jpg

夜、一加は身体を温タオルでよく拭いて、歯だけは磨いて、寝かせました。
こんな日だけは特別です♡

ヘロヘロなはずなのに、義母と私は夜中遅くまで話して・・・
義母は「この年齢(62歳)でこんだけ遊べるなんて、自分のバイタリティーにほんまに驚いたわ!自画自賛や!」と大笑い。

はち切れんばかりの笑顔で、一緒に手をつないで走っちゃったもんね!(笑)

毎月のように義理両親は夫婦水入らずであちこち旅行に行っているのですが、いつも足がすぐに痛くなってしまう体質。。
私もずっと心配していましたが、プレゼントした靴も合っていたのもあり、常に足が軽かったそうで、本当に不思議だと言っていました。

東京に来ると、信じられないくらい身体の調子いいのだそう。
日頃は朝から晩まで、時間を上手にこなし、家を磨いて、仕事も続け、大好きな夫、まだまだ元気なお姑を支えています。

毎日達成感を感じながら笑顔いっぱいで過ごしているのも知っていますが、ただただ楽しいだけの時間は人生で初めてなのかもしれません。

こっちでは、孫と、色んな意味で孫レベルの嫁(おいおい)と、何でもない事で一緒に転げ笑って過ごして、、

お互いどこかでは気遣いをしながらだけど、心で話せる安心感。

腹の底から話して、腹の底から笑う。
※私の顔のキズ(前回書いた流血事件)も笑えます。
d0224894_2314285.jpg

「本当の血の繋がった母娘がするみたいな事が自然に出来る。夢みたいな事やんな。きっと周りの人は嫁姑と気付かんかったと思うわ。。ありがとうね」と言って、最後の夜も、ぐっすり寝てくれたみたい。

私の甘えが義母の愛情にマッチしたからだと、私こそ感謝しているのですが、私の甘えの奥にある細かい気持ちや信念も義母なりに大切にしてくれているから、愛し方と、愛され方を学びたいと思えるのだと思います。
d0224894_1215988.jpg

そうそう、東京駅にお見送りする前は、私のお勧めのタイ料理屋さんに行きました♡
義母は初めてでドキドキしていましたが、美味しい&楽しいを連呼(*´∇`*)
舌(好きな味)も似てて幸せだね〜なんて(笑)

旦那くんが「おかんがあれ程までに美味しそうに、楽しそうに食べる姿を初めてみたわ。いつも何かを気遣ってるからなぁ。」ですって。
(親戚や義理兄家族、もう大きくなりつつある他の孫達とも、勿論幸せに楽しくしているのですけどね♡全員大阪なので、東京ということだけで義母は気分が別物だと思います。)

そして、帰宅し、おばぁちゃん(義母の姑)に旅行話をいーーっぱいして、最終的にタイ料理の話になると、おばぁはタイ=魚の鯛=鯛専門店だと勘違いしたらしく(爆)
「焼き鯛や立派なお造りなんかがでるんかいな?」というから
「ちゃうちゃう!国のタイ!魚の鯛ちゃうで〜!」

なんてやりとりがあったと爆笑しながら教えてくれました(T▽T)アハハ!

帰ってもおばぁとまで楽しくって良かったなぁ。。

昨日も何かと長電話になり、カケホーダイ万歳やな!だって(笑)

なんだか、まだまだ一緒にいるみたい。
本当に心から大好きだと思えることが幸せですね。



義母とベッタリ過ごすと・・・目と鼻の先に住んでいて毎日でも顔を合わせる自分の母も、どこかに居る。

「私はこうしたい!」という主張が一切ないけれど、芯のある厳しい母。
自分だけの我がままな幸せを考える時間がないのは、不器用ともいえるだろうけど、故に母だから出来る行動があると思っているし。

私の幸せが母の幸せで(今はそこに旦那くんと一加の幸せも加わりましたが)。
幼少から芸能の仕事を平行している私を支えてくれていましたが、いわゆるステージママではなかった事が、私にとっては重要で、今に繋がっていると思います。有り難いことだなぁ。。

なんて頭のどこかで巡らせたり。

義母と母はどこか重なります。
私の甘え方は違うし、包んでくれる温もりの種類も違うけど…
どちらの心地よさも、私には不可欠で、幼い娘を育てる上での励みにもなる。

そして人生のコア(家族)にどっぷりと浸かる時間は、夫婦の何気ない愛の育み(会話)にも笑顔がプラスされ、仕事にもパワーも与えてくれる。

サラリーマンな彼も、芸術に関わる私も、ここがベースに成り立っていることを実感していますし、これからも大切にしたいと思っています。

実際には1年に1、2度しか逢えませんが、いつも側に感じながら、今日も頑張ろう!と思います☆
かぁか、ありがとう〜!!!
d0224894_15151221.jpg

「楽しかった〜」でまとめてもいいのですが、自分の思い出記録もあってごちゃごちゃしているし、やっぱり長くなっちゃいました(笑)お付き合いありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

さて!!
仕事の打ち合わせもあるし、切り替えるぞ\(o ̄∇ ̄o)/


では☆

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://chikubiusagi.com
●ちくびウサギ公式HP→http://www.anma-chihiro.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2015-09-25 16:28
TOPへ
<< そろそろ9月も終わり、、 義母との幸せシルバーウィーク その1 >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム