Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…様々な未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
歯医者さんがスキ!な親子(笑)
こんにちは☆

急遽、歯医者さんに行ってきました。
d0224894_10475981.jpg

背中が痛いなぁ、、、
肩が気持ち悪い位痛いなぁ、、
首筋も尋常じゃない位痛いなぁ、、
目もズキズキする、、

右側のアチコチが一睡も出来ない程の激痛。

旦那くんも、うなされる私に寝ずにマッサージをしてくれて(明日も仕事なのにと申し訳なくて尚更辛い)もう何事かと思いながらの明け方。

あれ、顎?ほっぺ??

え? 歯?? 歯なの??

と、ようやく気がつき、数年前から生えていた親知らずを確認。

これはもしや、、、(≡д≡) ガーン

21歳の頃に、突如歯の矯正をしたいと泣きながら母に言って、その日にネットで調べまくり、次の日には病院で手続きをして、数日後には左右にあった八重歯の横の歯を2本抜いて、、、
動きやすかったらしく、2年と言われた矯正期間は遥かに縮まり、9ヶ月後には綺麗に揃ってしまい、歯医者さんも驚きの結果に自分も大満足。

揃ってみたら元々結構歯が白い事が解り、歯医者さんからもとっても褒めてもらい、それからずっと「歯だけは自慢♡」と言える私なのに。。。
(ホワイトニングなどはやっていません)

そんな大事な歯に虫歯ちゃんらしき影が!!!
親知らずといえども、ショック!!!!

( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン………
d0224894_22453192.jpg

ちゃんと磨いてたのになぁ。。
親知らず、変な形をしていて磨くのが難しかったからなぁ。。
という言い訳をしながら、即日、歯医者さんへ駆け込みました(涙)

自宅からはだいぶ遠い医院なのですが、それでもお願いしたくなるほど、どこまでも良心的で信頼のおける先生です。

長年育てていた(笑)前歯の裏にあった過剰歯を抜く時も、お世話になりました。

本当に低料金で、とってもとっても解りやすく最良の治療&ケアをしてくれます。
さらに待ち時間もほぼなく、スピーディーな対応!付近はオフィス街なので、尚更こだわっている部分なんだとか。

『立派な院長室を作ってふんぞり返っていては、良い治療はできないと思うので、うちには院長室がありません。』
また、『美しく高価な絵画や、インテリアを置いても、お客様が本当に喜ぶのは美しい歯で美味しい食事が出来ることでしょう?だから、私の医院にはささやかな観葉植物だけなんですよ(笑)』と微笑まれながら話して下さいました。
(ちなみに10年前に矯正をお願いした病院はものすごーく高くて、オシャレな歯医者さんでした(笑)私を担当した先生は本当に親切でお優しく、その筋では有名な顕位あるご年配の方でしたが、その後移動されました。)

で、私の歯ですが。
歯医者さんに向かっている間も激痛。。。

「親知らずだし、神経に相当イタズラしちゃっているみたいだから抜いちゃいますか?」とのことだったので、
「是非!思いっきり抜いちゃって下さい!」と。

私は採血でも倒れる程、自分の血や怪我に弱い(人のは大概平気)のに、歯だけはなんでもイケます( ̄∇+ ̄)v

むしろ、抜くことなんてレアなのでワクワク!!(笑)

ただ産後から発症した添加物のアレルギーがあり、薬や麻酔でダメージはあって・・・

さらにこの日は一睡もしてなかったので、あんなにちょびっとの麻酔だったのに全身が反応してちょっと大変でした(-ω-;)

でも、抜いてもらっている時は心の中で「それいけ〜」とワクワク、抜けた後はもうスッキリ!ニッコリ♡
d0224894_10475835.jpg

抜いた歯は記念に持って帰りました(笑)
d0224894_23131464.jpg

私の浮かれぶりに看護婦さんも大笑い。

処方箋のおばさまも「歯を抜いた人が、こんなに良い顔してゴキゲンなんて!」と大爆笑でした(;´∀`)

あの右半身の尋常じゃない痛みはスッカリ消え、思わずスキップして帰りたい位♪
※抜歯後、いつもの先生のサービスで頬や顎、首にもレーザーを当ててくれ、余計にラクになったのだと思います(o´ω`o)
血もすぐに止まって、患部も全然痛くありません。腫れもゼロ。

過剰歯や親知らず以外、歯のトラブルはあまり無いので、歯医者さんを利用する機会は少ないですが、良い病院に出逢えて今後も安心です☆

そうそう。
娘も『歯医者さん』がとっても好きです。

これは遺伝ですね〜(笑)
d0224894_2243252.jpg

待合室でもウキウキ、自動で動く診察台にも大喜びで先生の指が歯に触れると「イヒヒヒヒ」とニヤニヤ(;´∀`)
先生方にも「そんなに喜んでくれるとは〜(笑)」と大笑い。

【歯医者さん=怖い】ではないのは、本当に良い事だなぁと思います。

歯の生え始めの頃は歯磨きも嫌がっていましたが、今じゃ率先しているし良かった。
ただ、私や旦那くんの歯も磨きたがって、付き合うのにめんどくさいですが…(笑)

ちなみに、私の幼少の頃に行った歯医者さんはどれも酷くて(爆)

ある医院では、最初からネットで全身を診察台に固定にされ、それだけで恐怖だったり、
またある医院ではスリッパで叩く(ひょえー!!)という、今じゃ考えられない対応(ましてや小さな子供に)をされた事もありました。勿論母も驚愕!!すぐにやめました。
私が泣いて暴れた訳ではなく、他の子にも叩いていたので、、、その先生の癖だったようですが。。

よくトラウマにならなかったなぁ。。

※歯の生え変わり時期が連続ドラマの撮影と重なってしまった際、途中で抜けてしまうとシーンが繋がらず、即席の入れ歯らしきものを使わざるを得ない時期もあり(;^ω^)
そういった関係で歯医者さんには何度かお世話になっており、色々大変でした。。


そんな事も思い出しながら…
抜歯後なのでいたわって?柔らかい食事をと、夕食は【蟹とお野菜の豆乳クリーム煮】に☆
※写真は前に撮ったやつの使い回し(笑)
d0224894_21284492.jpg

痛みからも解放されて、美味しく食べました♪
d0224894_21594336.jpg

磨きにくい歯ともおさらば出来ましたが、今後もしっかり意識をして過ごさなくちゃ☆

『長寿の秘訣は健康な歯から』とも言われますしね!!

では〜



……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://chikubiusagi.com
●ちくびウサギ公式HP→http://www.anma-chihiro.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2015-10-16 10:48
TOPへ
<< 初めての運動会! (プレ参加) ふらりと行ったアクアスタジアム... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム