Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
【CAN’T STOP DANCIN’ 2016】、そして素敵なランチと絵本。
こんにちは☆

昨日と今日は…
旦那くんのお弁当と一緒に自分の分も作って。。
娘っこを幼稚園に送って、そのまま教え。

お昼間にいくつかの教えが重なるのはちょっと久しぶり。

お迎えに間に合わないので、母に行ってもらうようお願いしました〜(;´∀`)

…からの一加のバレエ。

昨日からまた冷え込みが厳しくなりましたね〜(>_<)
私もちょっと風邪の予感がしたので、早めに漢方を飲んでしっかり寝たらスッキリしました。
皆様もお気をつけ下さいね…

さて、先日、私が属していたカンパニー、名倉ジャズダンススタジオの本公演【CAN’T STOP DANCIN’ 2016(新国立劇場)】を観劇してきました!!
d0224894_04583365.jpg
今回は生徒の三好将太くん(何度かこのブログにもプライベートコーチングの様子をアップさせて頂いている青年です。)から招待を頂き…

将太のママさんと一緒に楽しく拝見しました(o´ω`o)

…観劇前はママさんとゆっくりランチ。
そんな話は記事の後半で(汗)


今回の公演は、惜しまれる声が止まない中、取り壊しが決まった名劇場・青山劇場から場所を変えて、新国立劇場での初上演。

青山劇場の24に分かれる圧巻のセリを巧みに使いこなし、空間全てと一体となる構成力は、名倉先生を越える人はいないだろうと、業界の大御所の方々が口を揃えておっしゃいました…

尚の事、青劇がなくなったことが悔しくて、切ないです、、、

新国立は先生ご自身も何度もお仕事で使用している劇場とはいえ、新境地にて魂を込める作業には色んな想いをされただろうと思います。

ですが、名倉先生は常に進化され、それを心から楽しみ、愛と喜びで表現される方

最愛のカンパニーが安心して臨めるよう、包み込みながら創られたのだろうなぁと…
(新人さんや若手も多いですが、大ベテランの先輩がいつまでも支えて下さるカンパニーです。どんな場所もこなされる…というのもありますね)

それに新国立劇場、私も何度か立たせて頂いていますが、とても美しいです☆
d0224894_06090900.jpg
さて、そんな劇場に到着するとロビーのアチコチで懐かしいカンパニーメンバーと嬉しい再会が出来、笑顔いっぱい+.(o´∀`o).+

一幕、オープニングは私が初めてCAN’T STOP DANCIN’(以下、キャンスト)に出演した2000年に使用された楽曲!!(振付は一新されていました☆)

実は将太から事前に音を聞いていたので知っていて、既に感慨深いものがあったのですが…
やはり実際に劇場で聞くと、思い出が全身を駆け巡り、血がザワザワ。。。

その感覚だけでも、感謝が溢れます。


2幕のオープニングは『Quarter Cooker』
私も何度か踊らせて頂いた、大大大大大好きな作品…
究極のジャズと溶け合う、名画が奏でるような世界観。これぞ名倉!!

その中で、数小節のソロを任された将太も、良かった!
高校生ながら、先生の芸術を心で感じ、敬意をもって舞っていました。
思わず「いいね!」と隣のママさんに言ってしまった(笑)

ジャズピアニストの佐山雅弘さん作曲です。

2曲目の『Rise』というナンバーも、名倉のセクシーさの代名詞と言える程の名作。
これまでスタイルの良い女性陣が妖艶に表現した世界を、なんと男性のみで構成。
感動して変な声が出てしまう程、素敵でした(笑)
名倉ファンにはたまらない演出です☆

※パンフの写真は過去上演のものなので違いますが。。いつも女性ナンバーの写真が多いので、このパンフも珍しくて素敵!
d0224894_04493017.jpg
そして、名倉先生が登場すると、自分でも信じられないくらい涙が溢れ…
先生の愛と、温もりと、祈りが、そこに在りました。

佐山さんの生ピアノ『Piano Man.....誰かが誰かを愛してる』で舞う先生は、なんと美しく、カッコ良くて、チャーミングだったことか。

先生が師匠で良かった、先生に出逢えて良かった…

仕事をしていても、子育てをしていても、何気ない瞬間も、いつもいつもそう感謝しているのに、先生の踊りを観ると、また表現しきれない程の気持ちが洪水のように溢れます。

※いかん!先生への想いは、過去ブログ記事をご参照ください。止まらないので(泣)

佐山さんの生ピアノで、大先輩の先生方が本当に楽しそうに踊られていて、これがジャズ!フィーリングで舞うということだな〜とウキウキ。

やっぱり生音がいい!
そして、佐山さんのお優しさがまた先生の世界観とピッタリなのですよね。。

2幕は、先生の愛に包まれながら、極上のフルコースを頂いたような気持ちにさせて頂きました。

↓もう20年以上前の先生の写真。

d0224894_04534977.jpg
先生は現在御歳76歳。
進化の中にある『愛』は永遠に変わらない…。

お姿同様です!
(出逢った30年前から、本当に本当にお変わりないです…)


終演後は、出演していた先輩方や後輩の皆さんとも再会。。

外で旦那くんと待っていた一加も呼んで、可愛がって頂きました(泣)

地方で特別講師をしていた時の生徒であり、カンパニーの後輩の斎藤彩ちゃん
彼女も益々成長し、年齢相応の色気と厚みが出ており感動!日頃の過ごし方や心が反映されての表現だろうな…と幸せな気持ちになりました☆
d0224894_04492854.jpg
彼とお揃いのプレゼントを贈ると、「実はちょうどこの日が誕生日で…先生が悟ったのでは?と彼もびっくりして喜んでいました!」なんて(笑)きっと悟ったんだな、私。( ̄∇+ ̄)vキラーン

またゆっくりご飯したいです♡
※一加が相当懐いてしまい、本番後で疲れているのに一杯相手をしてくれました(泣)

それから、毎回ゲストで出演され、名倉ジャズを小粋にお洒落に彩る佐藤洋介くんとも「また一緒に踊ろうよ」なんて握手を交わし…。
一加の事を抱き上げたり、“高過ぎるたかいたかい”をしてくれたりと、有難う〜♡
d0224894_04492607.jpg
「すごーく高くやるよ?いい?怖くないかな?」と優しく気を遣いながら、遊んでくれました(笑)
靴が脱げて大笑い(T▽T)アハハ!
d0224894_04583009.jpg
一加は旦那くんと日々、雑技団風のたかいたかいをやっているので、本当はもっともっとやって欲しかったみたい(笑)
175cmの旦那くんより洋介くんの方が背も高いから、余計でしょうね〜(笑)
d0224894_04534295.jpg
そして劇場の外では、ジュニア時代から一緒だった、カンパニーの後輩にもあたるマミchan(今回は出演していません)の小さな息子くんともいーっぱい遊べて、一加は「可愛いねぇ」と大喜び♡

※息子くんが投げたペットボトルを拾う遊びを延々としていた図と、息子くんが好きそうな戦隊モノのポーズで誘いツーショットを狙う一加の図(笑)
d0224894_04582055.jpg
お互いママとして再会できる事の喜び、そして不思議な感じ!(笑)
マミchan、素敵なママになってて感動でした♡

2人の空気感がなんとも(笑)
また逢えたら、きっとお互いすごく成長してて面白いだろうなぁ〜
d0224894_04580477.jpg
終演後も、将太のママさんと話し込んでしまって、結局、夜の部開場の頃まで一緒にいました(笑)

ママさんと語り合っていた間は、ちょうどミニギターとパンパイプのストリート演奏中
演奏が終わって片付け始めた演奏者さんをみて「…もう終わり?」と切なそうな一加。

「オモチャのチャチャチャやってちょうだい?」とリクエストすると「それは出来ないけど…」とトトロを弾いて下さいました(o´ω`o)

最近、私の母とサビの「となりのト、トロ、ト、トロ♪」の後に「トロトロ♪」という謎の合いの手を入れるのにハマっていたので、大喜び(笑)

演奏にも「トロトロ♪」と入れて歌っていました(笑)(T▽T)アハハ!

自分の為だけに弾いて頂く。
なんと幸せなことでしょう。

一加のお財布からチップを渡し、お礼を言ってお別れしました(o´ω`o)

やっぱり、舞台同様、生音って最高!
d0224894_06420542.jpg

将太ママさんとは、本当に本当に不思議な関係です。

出逢いはカンパニーの先輩である小宮伸子さんのスタジオで、私がタップの特別講師をしていた時の生徒さんだったことがきっかけです。
伸子さんのお優しさのもとで巡り逢いを頂いたことも、本当に感謝だなぁと、いつもママさんや将太と話しております。
(今回の公演でも、伸子さんはお美しく踊ってらっしゃいました♡)

ママさんは様々なことを深く受け止めてらっしゃる方…
生徒さんの親御さんであるのに、こうして、女性として、母として、人として、フラットに話すことができる。

様々な体験や念い、心のタイミングがどこかリンクするものを感じ…とても有り難い、温かい存在です。
(そして、いつも関係性を重んじて下さっています。)

ご相談を受けることもありますが、ママさんは人生の先輩。
私も、偉そうにしながらつい甘えてしまって(泣)

ランチの時も、気付けば早々に深い話になってしまい、ママさんが涙を拭われて…「会って何分?」なんて2人で笑ってしまいました(笑)
真面目な話をしながらも、リラックス&大笑い!!

3人のお子さんを育てながら、芸術、スポーツ、勉強、どれも子供達の個性を大切に全力でサポートされています。(そしてそれが絶妙に『陰ながら』なのが素晴らしいのです。)
それに、ママさんもまだまだ挑戦をされていて素敵!バイタリティーに驚きです〜
やはり、いつも一歩下がって優しく包み込む旦那様がいらっしゃるから、その愛情とパワーがお在りなのだろうなと感じます。

そんなママさんから、またまた素敵な絵本を頂きました♡
ママさん図書館、最新刊入りました〜(≧∇≦)(泣)
d0224894_04582487.jpg
【三びきのこぶた】【パンのかけらとちいさなあくま】【そらいろのたね】
これまた、面白い位にビンゴ!!
世の中には沢山の絵本があるのに…不思議です。

私の母と「三びきのこぶた」の歌にハマりまくっていたところ☆いつも感情を込めて、歌っています(笑)
絵本は子豚達が全員でオオカミを退治するほんわかバージョンを持っていました。なんかちょっと平和すぎて違和感があるけど、最初はこっちでいいかな?と(笑)

頂いた絵本は本格的!
私はグリム童話の原作が好きなので嬉しい!!(けっこうドロドロしてて怖いけど)

母親の生活苦からよそに出され、自分で家を建てた子豚達。1匹、2匹とオオカミに食べらたけど、3匹目は賢く、騙されないわ食べられないわで、結局逆にオオカミを美味しく食べちゃったという話。
※絵本の3匹目の子豚、終始謎の笑みを浮かべてます(笑)

一加、お家の豚ちゃん親子に読み聞かせをしてあげて(ほぼ読めてないけど、必死に怖さや衝撃を伝えていましたw)
豚ちゃん親子の聞いている後ろ姿が、シュール。。。
d0224894_04582734.jpg
【パンのかけらとちいさなあくま】はリトアニアの昔話。
小さな悪魔のしてしまった悪事を叱る大きな悪魔達に、しょっぱなから癒されました♡リトアニアでは人間と悪魔とで友好な関係が築かれているそうです。幸福の象徴として記されることも多いのだとか…

【そらいろのたね】は、私も母に買ってもらった、記憶深い1冊。
そらいろのたねから育った、青いお家は、愛そのものなのかな?と幼いながらに感じていたように思います。

ママさんが贈って下さる絵本は、いつも素晴らしい。

「読まなくなりお邪魔になったら、児童館などに寄付されてくださいね…」とおっしゃいましたが、いつか一加の子供に、ママさんの思い出と共に読み聞かせてあげられたらと思っています(o´ω`o)えへへ。
(児童館への寄付も素敵ですけどね☆)

頂いた絵本達からも、将太をはじめ、お子さん達が伸び伸びと活躍、飛躍する愛情の原点を感じられます。

葛藤と戦いながらも、しっかり丁寧に、感謝しながら踊っていた将太。
今回の公演も大きな学びのチャンスを頂いただろうな(o´ω`o)
d0224894_04492353.jpg
…やっぱり男らしくなってきちゃったなーーー!!
(ならないと、なのですがw)

将太とのLessonも、またママさんとお逢い出来る日も、楽しみです♡

ありがとうございました!


あぁ、やっぱり、大好きな名倉先生を感じられる時間が幸せ!
改めて、先生には感動をお伝えしよう…!
(今回は楽屋へのご挨拶を遠慮いたしました)

という訳で…以前、先生と2人でお食事をし、6時間以上も語り合った幸せすぎるご褒美な日の写真♡↓
d0224894_04503337.jpg
さて、今日もお仕事&一加のバレエ、行ってきます☆

三(((o ・`∀・´)ノ


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2016-11-08 09:59
TOPへ
<< ネイルとドコモとハンドクリーム。 お芋ちゃんを美味しく楽しく頂き... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム