Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…様々な未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
銀座で至福のティータイム&ディナー♡ バスさんに『ありがとう』
こんにちは。

とんでもなく猛暑の連続で、ドアを開けてちょこっと外気に触れるだけで、暑さに『うッ』なってしまいますね(泣)

8月になったらどうなってしまうのでしょう。
ニュースによると、既に健康被害も沢山出ているようで…

昨日も、炎天下の車道で作業をされていた方のお足元がフラフラされるのを、車内から娘と目撃し、とっても心配でした。
「あのおじちゃま、大変そう…大丈夫かな…お仕事してくれて、ありがと、だね。。」と娘が小さくつぶやくと、近くに座ってらしたお年をめした奥様が頷かれ「そうね…」と。。

対策アイテムも色々出ていますが、そういった商品の情報も得るチャンスがない方もいらっしゃるでしょうから(勿論、自分で体調管理に必要な行動を心がけるのは責務だと思いますが)、会社サイドから健康的に働く事が出来るちょっとした支援や配慮、情報提供があれば、事故を防ぐことも出来るのかな…と家族で話しました。

はたまた、暑くてイライラされていたのか、「暑いんだよ、どけ!」と周囲の人を押し倒す勢いで怒って歩くご老人の方がいらしたり…
「暑いねぇ、お互い気をつけなきゃね」とニッコリとされる通りすがりの方もいらっしゃいます。。

どうか、この気候故に、嫌な事件や被害が大きくなりませんように。。

そして豪雨被害に遭われた方々もまだまだ不安な日々ですよね…
暑さも相まって尚の事心配です。


さて、私はというと…

うだる暑さを少しでも避けるように、銀座の三越にて待ち合わせ。。

そのお相手は、大好きな小百合さん♡
何度もこのブログでもご紹介しております『マナーズインターナショナル株式会社』の代表をされてらっしゃる、平田小百合さんです(*´∇`*)
d0224894_09583766.jpg
次回のコンサートの司会をお引き受けすることになり、打ち合わせがてらの至福のティータイム。。

※私がサウンドロゴを担当させて頂いた音声も、このコンサートで初登場するそうです♪(今後はHPやCDなどにも使用されます)
当時の記事はこちら↓


予想通り、打ち合わせに入るまでに、たっぷり近況報告(笑)
どこまでもナチュラルな自分で、小百合さんの愛や温もりに浸りながら、色んなお話が弾みました。

※勿論、打ち合わせもしっかりさせて頂きました(;´∀`)

カフェでは、店員さんの対応が(残念ながら良い意味ではなく)驚く様なこともあって(泣)
2人でため息する場面もありましたが…
「こうして大切な方と過ごしている時間に、ガッカリするような気持ちをこれ以上受け付けたくない…という気持ちが大きいと、目をつぶりたくなってしまいますね。。」なんて、お話ししました。

私としては、美しい小百合さんとの、この優雅で心地よい喜びの時間を守りたい!…のが1番なのです(;´∀`)

小百合さんも「本当に、私も一緒、そうよね…」と。


その後は、小百合さんが特別気に入って&信頼していらっしゃる、素晴らしいジュエリーサロンへご一緒させて頂きました。。
この日の小百合さんの胸元にも、吸い込まれてしまいそうな程美しい、大きなタンザナイトがキラリ☆

社員の皆様が私の事も大変丁寧に出迎えて下さり、
案内して頂くままに、1番奥にあるディープブルーのお部屋へ…
d0224894_09582034.jpg
そこは、VIPルームだったようで、何も知らない私はなんとも自然に入室してしまって…(汗)

空間のエネルギー、そして素晴らしい芸術品のパワーに圧倒されました。。

小百合さんは「千紘さんに、2代目社長さんをご紹介したかったのよ♡」と仰って下さいましたが、ちょうどご出張中で…また近々に、という事となりました(o´ω`o)

ですが、社員さんと様々なお話も出来、心惹かれる宝石とも出逢って…不思議な出来事も。

高価というだけでなく、なんとも神秘的な宝石の数々。。
各界、そして世界の著名な方々をも魅了している理由が解ったように思いました。

長居させて頂いた上に、先代社長さんの御本まで頂戴し(汗)

先代社長さんのお写真をみて、胸が熱くなって「お逢いしたかったなぁ…」と思わず声が漏れてしまいました。
小百合さんも「本当にお逢い出来たら良かったね…」と。
d0224894_23520985.jpg
その後は、4月に開業したばかりの銀座エリア最大の商業施設【GINZA SIXへ♪

少し前に、家族でふらりと探索しましたが、開業当時の行列は収まり、店内は比較的穏やか。

こちらの草間彌生さんの新作インスタレーションは、来年2月まで展示されるようです。
美しくて、何度でも観たい!!…私も1ファンなのです(;´∀`)
d0224894_23530666.jpg
小百合さんと夕食に選んだお店は【EMIT FISHBAR】

新宿小田急さんに入っているオイスターバー『キンカウーカ』も系列店ですね。+゚゚

焼き牡蠣に始まり、どれも美味♡
※小百合さんも私も、生より焼き牡蠣の方が好み♪趣向が一緒で良かった(笑)

最後は、サービスのオイスタースープを頂きました♡
下段には牡蠣のお出汁、上段の鰹節、抽出したオイスタースープがこれまた美味しい!
d0224894_09583134.jpg
…と、グラスは3つ。

実は、この夕食時から、小百合さんのご友人でらっしゃる、ベテランライターの宮本ナオ子さんもご一緒に!
私は初めましてでしたのに、なんと意気投合。。

以前から知り合っていたのかと感じる程に、スッと心が馴染み、
母程離れている美しい御婦人お2人の優しさに甘えて、3人で終始大笑いしながら、夜更けまで語り合いました。。

長年プロとしてご活躍されているナオ子さんは、言葉を刻むことについての私の考えを、あしらう事無く、気さくに、同じ目線でお話して下さって。

言葉は、紙面やWeb上のみならず、心に残るもの。。
(そして、お仕事の場合、後で編集・訂正がほとんど出来ませんし)

見ず知らずの沢山の読者の方との出逢いを大切にされ、活字に心を込めて届けるお仕事を全うされている方だからこその『温かさ』なのだな…と感動しました。


帰りも、まだまだ話が弾み、またゆっくりお逢いしたい!!

本当に、心身がチャージされた、楽しい楽しい1日でした♡


そういえば、ちょうど小百合さんとナオ子さんにもお話したのですが…

娘っこがバスに乗り降りする際
必ず娘自身が「お願いします」「ありがとうございました」と言う習慣があって、その流れで運転手さんや周囲の方のお優しさに触れたという内容なのですが。。

(起きて着替えたばかりで、ちょっと顔がぼやけてる(笑)↓)
d0224894_23515662.jpg

4歳、バスや電車は無料で乗車させて頂いていますが…

私は、むしろ幼いからこそお支払いをしたい程の気持ちです。
小さな身体、その分ご配慮やお気遣いも頂く訳ですから…

娘の「いっちゃんはお金いらないの?」という素朴な疑問に、そう感じました。

ですから「お願いします」「ありがとうございました」は、『優しい心、優しい環境に感謝する自然な言葉なのですよね。
d0224894_09044663.jpg
娘にも「一加はどんな気持ちで、ありがとうって伝えるの??」と聞くと
「うーん…運転手さん、優しいしね♡」と答えました。


勿論、私も母も、旦那くんも、娘がいない時も同じようにお礼をお伝えします。

最近、偶然一緒になったダンサー仲間のシズも自然とお礼を伝えていて、思わず笑みがこぼれました。

ですが皆が皆そう言っていると、下車するのもザワザワしてしまうし、それぞれが心のどこかで感じられればいいことだとも思っています(汗)

それが『決まり事の言葉』では、なんだか違いますものね。。


バスの運転手さんは、そんな娘に「こちらこそありがとう」とマイクで言って下さったり、さらには降りた後も、外に聞こえる用のマイクに切り替えて「またね〜ありがとう!バイバ〜イ!」と言って下さる運転手さんも少なく在りません(*´∇`*)

「バスさん、バイバイって言ってくれた!」と大喜びです(笑)
※確かに、バスがお話したみたいな感覚、まるで【トーマス】のようですね+.(o´∀`o).+

周囲の通行人の方も、ニッコリ♡

ある日はご年配の奥様が『わぁ、バスが喋った!…あなたのした事にちゃんと応えてくれて、優しい運転手さんね!』と声をかけてくださったこともあり、笑顔の連鎖になりました。

(ひげダンス中(笑)↓)
d0224894_09274780.jpg

優しい運転手さんに感謝ですし、声をかけて下さった奥様の笑顔も、とっても素敵…(o´ω`o)

娘も、それはそれは嬉しそうで。
見えなくなるまで、バスさんに手を降っていました(笑)


それから…
声のトーンの調整は、様々なお勉強や気付きに繋がっていると思います。

車内でお話する時、バス、電車、タクシー、それぞれ空間の大きさが違うことを自然と理解したり、周囲の方も、色んな事情がおありかもしれません。

最後の『ありがとう』も、バスを降りようとする時に運転手さんは遠い場所にいらっしゃる訳ですし、同時の降りられる他のお客様の耳触りにもならぬ様、ちょっとしたタイミングを自然と配慮したり。

常に細かく意識していたら苦しくなってしまいますが、
声の大きさを整えること1つも、誰かを想う気持ちから自然と行動出来れば、とっても気持ちがいいことだと思います。


窮屈な考えに捕われず、健やかに学び、周囲の笑顔も感じながら成長してくれたらいいな…。


風の強い夏空をみて、「あ!お空のくもさんが、ちょうちょみたいに喜んで飛んでる!!可愛うぃぃ♡」と言った瞬間(笑)↓
d0224894_09370517.jpg

『かわうぃぃ〜』って…

どうしても某タレントさんのギャグ?を思い出ちゃう(笑)


広い空間では思いきり…お腹の底から思いっきり!
大きな声を出して、様々な世界を全身で感じて欲しいです(o´ω`o)♪

最近開始したお歌のマンツーマンLessonでは、とっても大きなお口、大きな声でどこまでも楽しそうに歌っています!
d0224894_09095045.jpg
ちょっと色んな件の打ち合わせや指導も重なりますが、

今週は、小百合さんとの至福の時間(&素敵な出逢い!)
久しぶりに親友とも良い夜を過ごせたり…またいつか書こう♪

敬愛する社長さんともお食事会が出来ますし…

一加も、大好きな男の子とデートが叶います♡にひひ

盛りだくさんのご褒美週間!!!!!

有り難く、満喫したいと思います+.(o´∀`o).+


では!

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2017-07-12 12:41
TOPへ
<< 敬愛するコス友社長さんと、お野... ピュアラモさん5記事目☆ 七夕... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム