Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。血液型0型。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82
足のsize 24cm
スキ→猫、ケロロ、ガンダム
オリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。
(どちらも商標登録済み。)

プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

近年では、フジテレビ「愛の迷宮」のタイトルバックに作品イメージ女性として振付/出演をし、好評を得る。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
母娘でThe Greatest Showman !!!
こんにちは☆

母娘で観てきました!!
【The Greatest Showman】
…素晴らしかった!!!!!!!!!
d0224894_11381480.jpg

以前より、娘と観に行こうと決めておりましたが…

この作品には
以前、日本ジャズダンス芸術協会の特別公演にて共演させて頂きお優しくして下さった小森先生の息子さん(小森悠冊さん)も、唯一の日本人キャストとして出演されています。
(結合双生児のダンサー役。常に双子の相手役の方と身体をベルトで固定しパフォーマンスをされていたそう!)

ということで、観賞の楽しみがまた増えました(o´ω`o)


オープニングからもうワクワクが止まらず、しびれました。

隣の娘の心が高揚していくのがヒシヒシと伝わって…
娘と手を握り合って(時々寄り添ったり)、素晴らしいショーの世界に没頭。

娘も、ミュージカルナンバーに解り易い単語が多かったこともあり、字幕に追いつけない時も、知っている単語を紡ぎながら内容も理解できたらしく、終始のめり込んで…

お供のテディベア(シャーロットちゃん)はお膝に抱え、心が動いた時はシャーロットちゃんにキスをしたり、感動を共有していたみたい(笑)


キャストも、音楽も、セットも、お衣装もなんて素敵!!
どのミュージカルシーンも贅沢すぎる程に美しかった!!
細部に至るまで心がこもっているのを感じました。
d0224894_00575318.jpg
ジェットコースターのようにストーリー展開が早い〜!!!
このやりとり、もっとクローズアップして欲しいなぁ…
そんな事を思った瞬間に、ミュージカルナンバーでまた涙。。

寄せ集めのサーカス団が、いつあんな見事なショーのリハをしたんだろう…とか(笑)
あれ程に有能なスタッフさんをどうやって集めたのかな…とか(笑)
色〜んな疑問はあるでしょうが、、
そんなの吹っ飛んじゃう位!考える暇も与えられない位!線引きのない自由な愛と芸術の世界を見せつけられました。
かといって、リアルからかけ離れ過ぎているのではなく…不完全な人間らしい部分に共感させられます。


自身を愛する勇気をもって、自分の想う本物を信じて。
誰かの笑顔を夢見ることで前に進むことの美しさが、スクリーンからこれでもか!と溢れていました。


2曲目の『A Million Dreams』
(少年時代の彼が大好きな女の子(後の妻)と一緒になることを夢見て、彼女と都会暮らしをするまでの物語をまとめた1曲)
この時点でボロボロ泣いてしまって大変で…(汗)

少年役の彼…実際の出番はわずかですが、彼の醸し出す空気から、時代背景や主人公の奥深い心情がよく解り、見事でした。
恋する女の子を笑顔にしたいことから、彼が夢をみることを覚えていく姿がなんと愛おしく、泣けること…

そしてReprise…
夫婦の間に生まれた2人の可憐な娘達の美しい歌声へと繋がっていたのも、とっても素敵でした。。
(娘役2人の演技も、とっても自然で良かった…)

パンフレットやサントラ冊子に子供達の写真があまりなくて、ちょっと残念。
屋上での家族のシーンや、何気ない2人のしぐさも本当に良かったので。。
d0224894_00100477.jpg
娘は
『THIS IS ME』
『Never Enough』
この2曲が特に気に入ったそうで、激しく陶酔し歌いまくっております(笑)

レティ役のキアラ・セトルさんがメインとなって歌う『THIS IS ME』
娘は「この人が素敵ね。それに、この曲を聞くと、ハートが動くんだよ!」と言いました。

※同曲が、この映画を制作するにあたっての大きなターニングポイントになった話も、大感動です。

シーンでいうと、空中のラブシーンが1番好きだったらしく…
横をちらっと見たら、隣でうっとりしまくりの娘(;´∀`)
※スクリーンから片時も目を離したくなかったのですが、握っている手に力が入ったりしているのを感じて時々、娘の様子もチラ見してました(笑)

帰り道では
「大きくなったら、お花の女の子みたいに、空を飛んで躍るんだ…!どうやったら出来るか考える!…大好きな男の子も必要だね」夢膨らませていました(笑)あはは。

空中ラブに至るまでは、色んな意味で大変そうですね(笑)

(※お花の女の子…とは、空中ブランコやロープを自在に操る彼女のヘアカラーや容姿がまるでお花のように見えたからだそうです)
d0224894_00095839.jpg
『The Other Side』
も良かったなぁ…
ヒュー・ジャックマン氏とザック・エフロン氏、男性2人の軽快でセクシーな掛け合いの中に映りこむ、バーテンダーの細かな動き1つもたまらなく絶妙で…
(あのシーンだけで3週間のリハをしたそうです)

※真ん中の写真のシーンですが、見事にそのバーテン役の男性がグラスで隠れている…がーん(-ω-;)
d0224894_00574772.jpg
もうどれも素晴らしくって選びきれません……
立ち上がって踊りだしたいのを我慢するのがどれほど大変だったことか!!(笑)

娘はリズムを刻むのをハッと止めたり、何度拍手を堪えていたことか(汗)
ちょっとウズウズが辛かったですね…(;´∀`)
国が違えば、最後はきっと拍手喝采なのかな…なんて。


とにかく、何が1番感動したかというと
見終わった後に、思わず口ずさんでしまうような心身の記憶に残るナンバーが多かったこと。

ある業界関係の重鎮の方が、随分前、そして近々にも同じ事をおしゃっていたのですが、
ミュージカルにとって不可欠な『一発で記憶に残るキャッチーなメロディ』その条件を満たしている作品が減ってしまったと嘆いていらっしゃいましたが…

本当にそうだなぁ…と感じていました。

そんな中、こんなにも心踊らせてくれる作品に出逢えて本当に幸せでした☆

※パンフはピカデリーで、CDは売り切れだったので、近場のショップで買いました♪
d0224894_12150502.jpg

見終わった他のお客様達も
「久々にもう一回観たいって思った。カッコいいなぁ」
「音楽が良かったって思えたの久しぶり!」
と口々におっしゃっていて、勝手に頷いていた私(笑)

娘も「みんな嬉しそうだね!」と見ず知らずの人達と、良い作品に出逢えた後の余韻も味わっていたようです(o´ω`o)

DVDで何度も観れるのもいいですが、
やっぱりスクリーンで観る醍醐味も、沢山味わって欲しいですし…
同時に必要なマナーや思いやりも色々学ばせてもらえますものね!!


大きく動いたり、お話したり、音を立てて飲み物を飲んだりはしませんが、
どうしてもお尻がモゾモゾ…はしてしまいます。
静かなシーンは避けるように、本人なりにタイミングを計っていたみたいです(汗)

帰りに娘のお隣だった方に「少しモゾモゾしていて、身体が触れたり、何もありませんでしたか?」と伺ったら「いえいえ全くないですよ!」と素敵な笑顔で応えて下さったので、娘もホッとして「良かった、ありがとう」と、言うとお互いニッコリ…
ささやかな交流ですが、そうした時間も社会勉強の1つで、有り難いことです…
d0224894_01144077.jpg

日記もサントラをガンガン聴きながら、感想と、裏イラストをあっという間に描いてしまって(笑)
※パンフイラストの手が大きい!夢を掴むにはいいかもしれないですね〜☆
d0224894_11163011.jpg


そして何と!!

上演前に、偶然にも大変お世話になっています日本ジャズダンス芸術協会理事の裕先生とバッタリ!!
お仕事の合間に、上映スケジュールを教えてもらっていらしたそう☆
※相変わらず、ダンディーでかっこ良過ぎる裕先生♡♡♡
d0224894_11313732.jpg

娘が「ひろせんせい!!」と見つけ、混雑の中を先生のもとへ駆けつけて、驚かせてしまいました(笑)
「こんな偶然があるんだね!本当にビックリした!」と(;´∀`)

「何観るの?…え?一緒? いっちゃんもGreatest Showmanみるの?そりゃいい!」と笑ってらして…☆

記念にお写真までとって頂いた上に、私達のポップコーンまで持って下さいました(泣)すみません〜


毎度のことですが、大きなポップコーンは、最初のCM以外は集中している&マナーも感じているので食べないので、ほぼ手つかずで全てお土産になります(笑)

「映画の前に、本当のGreatest Showmanに逢えちゃったね!!」と母娘で大喜び(o´ω`o)

素敵な映画を、まさかの裕先生と一緒に観る事が出来て、なんと素晴らしい特典が付いた良い1日。。

娘は日記を描き終え、ひとこと。
「ママ…いちかは今日、夢の中でまた観に行くんだよ。きっと、ひろ先生もいるんだよ♡」

なんと夢の中まで裕先生にお付き合いして頂くようで…(-ω-;)
なんだか申し訳ないですね…


帰りは、母娘でしょっちゅう行く新宿中村屋にあるレストランManna(マンナ)にて、お気に入りのおこちゃまカレーと五目焼きそばを食べて帰宅。

ここの五目焼きそば、大きな帆立やトマトやキノコも盛りだくさん!
そしてレモンも付いてくるのが最高です♪
d0224894_01221995.jpg
お店の方々も覚えていて下さっているので、いつもお優しく接して頂き、安心して過ごしています(o´ω`o)


素晴らしい作品に、感謝で一杯!!!
d0224894_01212903.jpg
あぁ、気持ちのよい時間だった…
近々に、母や旦那くんも誘って、出来る限り沢山観に行く予定です☆


【もっとも崇高な芸術とは人を幸せにすることだ。by P.T.バーナム】

本当にその通り…

素晴らしいものは、素晴らしい。
いいものは、いい!!

では!

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール
(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-03-01 12:45
TOPへ
<< 上月さんのお別れの会へ。 ソウルメイトと、充実の時間! >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム