Merry Christmas🎄…and Happy times!!

こんにちは!

大阪に向かう新幹線の中で更新しています。
(お弁当も食べ、主人と娘はねんね中。)

帰省、2年ぶりです。。
またそのお話は年明けに!

怒涛の12月…🎄💦
連日、スケジュールがパンパンでしたが、
舞台のお客様へのお礼や、大切なソウルメイトとの余暇、可愛い生徒ちゃん達とのお稽古納めで気持ちいい一本締めをして、いくつかの予定の変更などもあって、思いつき(勢い)でリフレッシュタイムに恵まれたり、寒さに負けて衝動買いをしちゃったり…(汗)

娘は舞台直後から書道に全力投球
クリスマスは自宅でサクッとしましたが、とても満喫できたようでホッ。

2年ぶりに大阪に帰省、その準備もなんとか(汗)
ギリギリまで悩みましたが、今年はおばぁばのこともあって帰ることとしました。
大好きなおばぁば(曾祖母)は95歳、大病も気力で乗り越え、まるで第3の人生を謳歌、まだまだ頭の回転も凄まじく元気ですが、足の複雑な箇所を骨折してしまい、激痛で入院中なのです。。
あんなにイキイキしていたおばぁばの心が折れてしまったらどうしよう、と心配しています。
今は短い時間で2名までならお見舞いも出来るそうで、後悔の無いよう、感染対策、物凄くしっかりして向かっています。


私は体調へのしわ寄せが思いっきりきて(爆)
色々あって(病院やトレーナーと相談し身体の大きな改革・調整期間なので処置の関係でここは仕方ないのもあり)貧血が酷く、周囲には顔面蒼白ぶりをとても心配されましたが、しっかりトレーナーにも家族3人で5時間近く整えて頂きましたので、やや復活。

主人の会社も無事に仕事納め。
部長としても、勝負の年でしたが、社長さんはじめ直近の上司にも恵まれ、彼らしく向き合えたようです。

あぁ、もう少しで年越しなのね。。。


大阪に行く前にできる限り思い出をアウトプットしちゃおう。
そして、来年に持ち越し分は楽しみにとっておこう(笑)

では、今年最後のブログ、行きまぁーーす!
(アムロ風に↑ 実はガンダム好きなのでw)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_04195334.jpg
まずは、11月のこと。
(え?そんなに前の話から???)

舞台のお稽古と書道の特訓もあり、とにかくスケジュールが詰まっていた頃
運動会の振替休日が、娘も私も唯一のオフ日だったので。。
本当にありがたく、大切に過ごそうと思っていました。


ある日のお稽古帰りの新宿にて。
新宿駅の地下、西口エリアと東口エリアを繋ぐ「東西自由通路」に、世界最長45.6mのデジタルサイネージ【JR新宿ウォール456】が登場し、美しい映像演出に日々楽しませていただいています。

この日は上映中の『エターナルズ』のサイネージ広告がカッコよく放映されていて、娘も釘付け。
何度も最初から視聴し、もう気の済むまで観させてあげました(笑)
お稽古の後で遅い時間でしたので、人も少なかったので、心ゆくまで入り込んでおりました。
「ママ、私これ観たいなぁ。映画館、行っても大丈夫かなぁ…アンジー(アンジェリーナ・ジョリー様)すごく素敵。他の人達もかっこいい。観たいなぁ。」

映画も、2年間行っておらず、恋しさは限界。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_18243199.jpg
座席予約を毎日見ていたら、行きたい時間は連日大きな劇場に10名程と、かなり少なめだったので(マーベルの最新作、人気はあったはずですが)、席を予約!!

まずは眼科さんへ行って◎
*我が家からは少し行きにくい場所にありますが、院長先生が娘の舞台の配信もいち早くご予約くださったりと、本当に親身に優しくして頂いている大切な医院です。娘の目に関して、来年にはきちんと記録しようと思います。

その後…デパートでちょっとお買い物を済ませ、それでも時間があったので、またまた2年ぶりにゲームセンターに少しだけ入ってみました。
私は小さい時からUFOキャッチャーが得意で母もとても上手いので、幼い頃からどれだけぬいぐるみをゲットしたことか。実家の私の部屋の大きな床下クローゼットが全部埋まってしまったこともありました💦

でも最近のUFOキャッチャーは何やらアームに細工がされすぎていて、テクニックより運の方が大事なのですね。がっくり。
なのでもう全然楽しめなくって、すっかりやらなくなりました。そもそも近年、いろんな音にすごく敏感になって、コロナ禍に関わらず様々な音の集まる場所がちょっと苦手になっちゃって(泣)
でも、やっぱりワクワクする。
娘も騒がしい場所は好みませんが、楽しそうだなと思っているようで、昔から日頃は控えていても旅行や海外などでは必ず立ち寄っていました。

「ママ、一回だけやろうよ。」
「うん、でも、ママのテクニックが活かされるかはわからないよ。アームがフワッて勝手に開いちゃうんだよ。。ほら、みーんな取れなくって悔しそうよ、もう。」と言いながらも、娘がこれがいいと言った台で一回だけやってみることに。

「ママなら出来る!絶対いける!」
(あれ、君は応援に回るのねw)

で、、、、

まさかの100円で取れちゃいました(笑)
近くの店員さん2名が大笑いで「いますいます!一発でゲットできちゃう方!すごい!」と拍手してくれて照れちゃった(笑)

大きなユニコーン、、いや、白馬ね(笑)
この日のお供のニーニ(ネズミさん)もビックリの大きさ。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_18243494.jpg
今から映画館なのに、どうするのだ〜!
もう1席購入した方がいいのでは。。

*もともと一番後ろの席が好きなので、背後の人にはご迷惑にはならないでしょうが。

と思いながらも娘の喜びっぷりに私も大満足。。。

「お家にいるおばぁばが買ってくれたスターリーちゃん(シュタイフ社のレアなユニコーン)にそっくり!」
「スターリーの息子くんかしら?」

だいぶディテールが違うけどw
その差がまたツボ。絶妙に可愛い…

『かぁさん……』
『あぁ僕ちゃん……こんなに大きくなって…
ツノは生えていないのに、何食べたらこんなに大きく…(汗)』

Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_18435096.jpg
というわけで、ホワイトホースくんも一緒に、映画前の早めの夕食。
無印良品のレストランCafé&Meal MUJIは、映画の時必ず行っていました。とってもリーズナブルなのに素材もお味もよくお野菜いっぱい栄養満点!(あと天井が高い)

あら、お椅子もぴったり。嬉しそう!
ニーニの態度(笑)
*娘は細長い小3ですが、この量をペロリと食べます。故に細っこくても風邪知らずの筋肉ムキムキです(笑)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_18473800.jpg
お気に入りの新宿ピカデリーすら、懐かしい……

ポップコーンだって大きいの買っちゃう!
でも観ながらは食べないので9割以上がお土産w
母娘3日くらいかけて頂きます(笑)

*ここで恥ずかしい大事件が起きましたが、割愛。

特別バージョンのパンフレットを買って、いざ館内へ。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_18474029.jpg
エターナルズ…大感動。大満足。
素晴らしい。最高。観れてよかった〜!!
やっぱり映画館で観るって良いなぁ……

娘、3時間近くの長編映画だったのに、終わった瞬間

「あれ、休憩?」と(笑)

前列のお客様も思わず吹き出していました(T▽T)あはは

映像が美しかった。何より風の演出が見事。
可能な限り実写を優先したそうで、風も自然なもの(スペイン・カナリア諸島のフエルテベントゥラ島で撮影)を活用されていたとのこと。風速60マイルで安全ゴーグルが必須だったと、撮影のご苦労たるや。

そして、キャストの在り方も細部までとても良質。それぞれが役を理解し生き抜いていて、現場の空気も良かったのだろうと感じられました。
作品そのものも、マイノリティや様々なハンディを超えた世界が成立していますが、実際も互いのパーソナリティを活かし合いながら創られたのだなと。

新しい10人のヒーロー達は、どのキャラクターもとても人間的。
正直、娘の言うように終演後に『休憩?』と思えるほど、もう少し各キャラクターにクローズアップして欲しい部分はありましたが、続編製作も期待できそうな終わり方でしたし、その辺りでフォローされるのかな?と。どのキャラクターも魅力的ゆえに、求めちゃう。

数年前からセルシ役のジェンマ・チャンさんにすごく惹かれていたので、この作品は個人的にとても興味がありましたし、彼女の配役には大納得でした◎
娘はマッカリ役のローレン・ルドルフさんの繊細な演技(実際の彼女と同じく役としても聴覚障害を持つヒーローを見事に演じていました)、ギルガメッシュ役のドン・リーさんにすっかり惚れ込んで(私も同じ)、帰りにグッズを買いたかったけど、売り切れ(泣)

もう一度劇場で観たいと思ったけど、上映期間が終わってしまいそれも叶わず。
またDVDを買いたいと思います。


そんな話で同じように盛り上がったのは、長年のソウルメイト・ILLYA
*娘のEnglish coachでもあります

娘の舞台を見にきてくれるにあたり、コロナ禍初めてランチへ!!
年に数回会っていたので、ようやく再会でき、幸せでした。

カジュアルフレンチレストランにて♪
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_19450013.jpg
近況報告や、互いの心の進化をじっくりと語り合いました。

ILLYAとは何でもとても気楽に分かち合え、癒されます。

奥様もILLYAと私が会うたびに必ず美味しい贈り物をくださって、添えてあるお手紙は愛情たっぷり。
とても側に感じています。


この日は二人でのランチでしたが、娘と少しでも逢いたいと、小学校のお迎えも同伴してくれました。
「千紘は一加の為にこの学校を選んで大正解だったね。。」とにっこり。
*悩みに悩んで、選択したので。。今の出逢いに感謝しています。

その足で母のお店にも寄って、愛猫も可愛がってくれて(ΦωΦ)

そして偶然テレワークだった主人とも会えて、双方大喜び。
(主人は最近は滅多にテレワーク出来ず)

少しでも一緒にいたいので、娘は急いで着替えて、駅までお見送り。
*きなこの目、片方が♡に見える!
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_20194439.jpg
で、この日にILLYAと「舞台が終わったら、一緒にエターナルズ(字幕版)観にいこうね!」って約束をしたのですが。。

舞台が終わった後は、すでに深夜か早朝しか上映されておらず、本当に残念無念。


なので、こちらを一緒に観に行きました♡

『ミラベルと魔法だらけの家』(原題 Encanto)
いつも思いますが、原題に込められた想いも大きいので、日本でもそのまま採用して欲しいです。。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_20241456.jpg
まるで『色を頂く』ような、鮮やかな色とりどりの世界が心地いい!!

音楽もとてもよかった。
もともと母娘ともにラテン系の楽曲が好きなのもあります。

特に♪Waiting On A Miracle♪Two Oruguitasがお気に入り。
Two Oruguitasはコロンビアの名歌手Sebastián Yatraさんの原曲も勿論素晴らしいですが、ナオト・インティラミさんが作品だけでなくSebastián Yatra氏への敬愛を込めて丁寧に世界観を汲み取って制作された日本語版もとても良い。歌詞も違和感なく、作品への愛を感じました。

内容は胸がギュッとなるシーンが多く(主人公があまりに可哀想で観ていて辛い箇所もありました)、あちこちで沢山泣いて、ちょっと疲れてしまった位(笑)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_20401627.jpg
娘は「お花の魔法を持ってるお姉さん、ママみたいだったね。意地悪なところは全然似てないけどね(びっくりした、よかった💦)ママってあんな感じにいつもあちこちにお花を咲かせてるから。」と!!

え、お花咲かせてる??
パァァァァァ…♡.*˚

褒めたって、アメちゃんくらいしか出ませんぜ。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_20400401.jpg
時間が合わなくて新宿ではない映画館で観ましたが、結局新宿に移動してまたまたCafé&Meal MUJIへ。
ILLYAも気軽に利用できて前からお気に入りだそう(笑)


実はILLYAはクリスマス明け、入院をして大きな手術をします。年越しも病院です。

モデル、ボディトレーナー、ダンサー、イングリッシュコーチと、様々な仕事をこなし、パフォーマンスはまさに超人のようだけど、生まれた時から当たり前のように歩けたわけではなかったこともあり、幼少期からずっとずっと己と戦い、魂を磨いてきた人です。。

*娘の5歳の頃のイングリッシュコーチをしてくれている様子も一緒に♡
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21311608.jpg
今回も怪我ではありますが、より高みを目指しての前向きな治療。
心から応援していますし、退院したらまた一緒にお出かけしたいねと話しています。

「完璧な素晴らしい1日をありがとう。愛を注いでもらって、手術も無事に進められそうだ。千紘と一加を守れるようになったら、また映画に行こう!」と言っていました。
いつも、移動中も危険があったらかばってあげるのが僕の役目だからと。。私たちを大事にしてくれています。

そんなILLYAがとても好きです。
*娘が痛いところを治そうとパワーを送っていました。こうやってILLYAと並ぶと娘の成長ぶりにまた驚いちゃう。ILLYAのお膝でお勉強していたのにね…
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_20541621.jpg
ENCANTOの日本語版歌詞の通り
『愛こそ魔法 優しさこそ最大のギフト』

素敵な作品をILLYAと堪能できてとても嬉しかった。。
まさにギフトのようなひととき、本当にありがとう!!

ILLYAと奥様の幸せをどんな時も祈っています。


さて。

ギフトといえば、クリスマス!!

娘のリクエストは、今年もやっぱりオルゴール。
ハワイにオルゴール美術館を建てる夢は、まだまだ健在です。
*歯医者さんとエステと、書道と空手の先生もしながら、美術館を建設するそうです。私にはその館長さんを担って欲しいそう。やったー!
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_12303516.jpg

「明日、きっとママにもサンタさんから届くよ」


(ハッ…私も貰えるんだった!忘れてた!!)

「いや、、、あぁ!さっきさぁ、新宿移動している時に『ママは毎日クリスマスみたい。だって一加と手を繋いでる時間が贈り物だもの』って言ったじゃない?サンタさんもそれを聞いて『そうかそうか、それなら十分だね』って思って、今年はママには無いんじゃないかな。」
(私、ナイス!⇦w)

「え…でも、サンタさんには言ってないでしょ?」
「いやいや、サンタさんはずっとずっと聞いてるの。全て聞いてくださってるの。天使たちもお手伝いして様子をいつも見てくださってるんだよ。」
「あ、、そうだったね…でも、ママにも来てくれたらいいなぁ。」

というわけで、今年は私へのサンタさんからのオマケは無しでございます(笑)

クリスマスイヴは、終業式を終わらせ、帰宅した娘と夕方からダッシュで買い出し祭り。

まずは京王プラザホテルでケーキを受け取って。
*今年は1.5倍の売れ行きだったそうです。

ホテル内の受け取り特設会場も余裕があってよかった。
ケーキは混雑している場所だとぶつかって壊れちゃうことがあるので、やはりなるべく落ち着いて受け取りたい。。

ケーキだけを無事に引き取り、一度帰宅、また新宿のデパ地下へシャンパンや牡蠣や生鮮食品を買ってキャリーに入れて。
そのまま渋谷へ移動し、東急本店ターキーさんの受け取り。
とてつもなく重い。。
重すぎる。。。
渋谷の雑踏をなんとかくぐり抜け(なるべくメイン通りを避けたら、キャリーじゃ辛い道ばっかり。)

私がこの日悪いことにとんでもなく体調が優れず、娘がずっとずっとサポートしながらの買い出し祭りでした。

娘の背も伸び、これまで以上に頼りになるし、華奢なのに力持ち。
終業式の後、猛ダッシュでお出かけの準備をして、いつものおやつタイムも取れず、小腹が空いてもキャラメルを1粒食べて凌ぎ、時間や場所や色々意識しながら、キャリーの中にどうしたら綺麗に安全に食材を持ち替えられるかの配置を考えてくれたり、

「ママ、こっち!こっちが空いてるよ。安全だよ。」と。
青ざめている私の手を引いて、混雑をなるべく避けて私を必死に守ろうとしてくれていました。

改めて、どんな状況でも文句1つも言わずに楽しめるタフな子で良かったと、改めて感謝した1日。

(本人は気づいていないけど顔面蒼白ぶりに娘がずっと驚いていて、そんなに酷いかと思ったら、主人と合流するなり『すごく真っ青だよ』と149.png)


が、、、
顔面白蒼白だったはずの私は、聖なるイヴの夜に、真っ青な鬼と化しておりました(爆)
青鬼!青鬼じゃ!

昨年までは自分の机の上にお手紙(フレーム)を飾って、『ここに置いてください』的な準備をしていた娘が、それを忘れて、机の上に学校のドリルなどを出したまま寝ておるではないか。。。

よりによって、、珍しい。。

Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_16452290.jpg

家族でヘナヘナの1日だったけども。
とても優しさ溢れた1日だったけども。

どうしようかな。。
いや、やっぱり大事なことだから。。

サンタさんはなんでも見ておられるのですから。。


結果。


朝、娘が机を見ると、何もなし。
自分のキッチン(木製のお子ちゃまのやつをまだ大事にしている)にもなし。

「来てもらえなかったのかな。。」(泣きそう)

「そうなの?」

「だって、ほら、ないのよ。」

「机、どうなってたの?」

「あ…私…準備もしてなかったし、お片付けもしてなかった。」
「うん。じゃあ、置く場所もなくて、困ってしまったんじゃないかな。サンタさんはずっと見ているのだもの。」

「そうだね。。。(泣きそう)じゃあ、ちゃんと綺麗にして、来年はおいてもらえるようにしなくちゃ。。」

「当たり前だね。」
「…うん。」

「お顔洗って、ご飯食べなさい。書道の特訓だよね?」
「うん。」

こっちも泣きそうな気分になりましたが、しょうがない。


お顔のお手入れが終わってから、リビングに戻る直前。

ようやく、廊下のイルミネーションコーナーに娘が気がついた!!
「あ・・・」

しゃがみこんで、プレゼントにそぉっと触れながら

泣きそうな顔で振り返り
「サンタさんからだ… あぁ、こんなところに。私が綺麗に片付けなかったから…こうして綺麗なところに置いてくれただね、サンタさん…。
この中に多分、オルゴールが入っているんだと思う。ママと一緒に、ママと一緒に開けよう?この中に私とママの分が入っているのかもしれない。」

と。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21501970.jpg
いつも通りになった机の上で、ゆっくり丁寧に開けて。



「この曲はなんていう曲?」

What a Wonderful World(Louis Armstrong ルイ・アームストロング)この素晴らしき世界っていうの」
「私、聞いたことある。そうなのね…いい曲。」

「綺麗に日付も書いてくれて…なんて素敵なの…嬉しいな…サンタさんありがとう…」

サンタさんもきっとにっこりだね。。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_22132732.jpg

そして、私が
「ほら、ママのはなかったでしょう?」と言うと
「ううん、これは2人のだよ。ママと私で1つ頂いたんだよ。」

あぁ、結局私が泣いちゃいそう。

本の形をしたオルゴール、表紙の裏には
I always pray for
Ichika's happiness.
 Love, Santa Claus.
December 25, 2021

と、サンタさんからのお手紙が刻印されています。

昨年度のオルゴール達も、嬉しそう。

実をいうと今年は、こっそりILLYAがサンタさんに協力してくれた…と、もっぱら天使の噂です(笑)うふふ♡
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_22133049.jpg
今年のクリスマス用のお花達は・・・

なんと、舞台のお客様から祭壇のようになるほど沢山いただいた素敵なお花ちゃん達が、それぞれ少しずつ残ってくれていて。

その子達を集め、クリスマスアレンジに挑戦しました。
買ってきたものに足したことはありましたが、1からの作成は初めて!!
*ベースのスギだけ追加購入しました。

昨年、日比谷花壇で購入したアレンジの花器がとてもお気に入りなので、活用♪
素人でお恥ずかしいですが、創っている時間はお客様への感謝がさらに増して、こうしてクリスマスまで一緒に過ごすことができたことに大きな喜びを感じました。。。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_12381316.jpg
仲良しの日比谷花壇のお姉様・綾さんのお花ももちろん、お連れ様(技術教育部門のトップの方)からのカラーも、まだ元気!
カラー(お花の名前)はホワイトからライトグリーンへと変化し、可愛かったので金色のリボンでまとめてみました♡

この写真を綾さんにお送りすると、「これは売れる!」と言っていただきました(笑)
優しさゆえのお世辞でも、その道のプロにそう言って頂けてちょっと自信を持って飾れます(*ˊ ˘ ˋ*)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_12381651.jpg

綾さんが『お花って愛情を持って飾ると頑張ってくれるんですよ。きっとお部屋の“氣”も良いんでしょうね!お花って、悪いものを吸い取ってくれる効果もあるので、“氣”が良いと(吸い取るものが無いので)その分花持ちが良くなるんですよ。』と教えてくださって。

そうだったらいいなぁ…なんて。

そんな嬉しいやりとりをしておりましたが、、


実は、綾さんは、今年いっぱいで違う店舗へ移動となってしまって。
とても悲しいお知らせで家族で大ショック、しょんぼりしてしまいました。


娘と、綾さんへの贈り物を求め、シャングリ・ラ ホテルへ。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_12480950.jpg
こちらはクリスマス明けだったので、すでにお正月の装い。素敵です。

色々考えて、ささやかではありますが、娘とお揃いのシャングリ・ラ ベアーちゃんを。。
綾さんが好きそうなカードも添えました。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_12503125.jpg
都合が合わず、最後にお店で会う事も叶わず、お店にお預けしました。
*お店の方々も綾さんのおかげで娘のことをよく知ってくださっていて、常にみなさんお優しい。この日もご親切に受け取ってくださいました。

娘や私たち家族を「かけがえのない存在」と言ってくださった綾さんは
きっとこれからも沢山のお客様に輝きと幸せをお届けなさることでしょう。
幸せな日々をずっと祈っています。
そして、気軽に逢えなくなってしまう分、
いっそう末長くお付き合いができればと願っています。。

*なんと、綾さんは舞台経験がおありとのこと。美しい佇まいのルーツも知れて、いっそう次回お会いする日が楽しみになりました。



クリスマス当日は毎年至って変わらず。

背後にバルーンスタンド(こちらは当分一緒です♪)がいてくれているのと、シャンパンクーラーを追加した程度。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_13004413.jpg
毎年恒例のターキーさんは、
今年もローゼンハイムにて特注をお願いしました◎
秋過ぎにはお願いするのですが、店長さん曰く、なんとこの大きさはローゼンハイム社の中でたった1つとのこと!!
一羽限定だったのね!!!

今までもそんな貴重なオンリーワンのターキーさんを頂いていたとは…✩.*˚

ずっしり3kg!!!
(ちなみに¥10,800 この大きさとお味では十分納得でございます)

家族は3人ですが、工夫して、フードロスはゼロ。全てありがたく頂きます。
*カラフルなカリフラワーと芽キャベツもすごく甘くて美味しかった!
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_13183434.jpg
こちらは相変わらずの手抜き、長芋グラタン、牡蠣とほうれん草のチャウダー
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_13232148.jpg
今年はデパ地下で大ぶりな牡蠣が見当たらなかったので、ちょっと小さめですが、お味はよかった♪
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_18320491.jpg


お口直し&デザートはパインツリー。


軸のパインも食べられるし、お得気分(笑)
しかもどれもとっても美味しい。

キリンさんがずっと「食べていい?」な視線を送っていたので、キリンさんとシカさんにもお裾分け♪
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_13233338.jpg
お酒は全然詳しくないし、甘口シャンパンか果実酒くらいしか飲まないので大したことも言えませんが。。

今回は
SARACCOのMoscato d'Asti
Fontana Fredda Asti
どちらもお手頃で、とっても香りが良い。
SARACCOは甘口シャンパンの最高峰なだけあって本当に美味しい♪
Fontana Freddaは、泡の持ちもよくて最後まで新鮮な気持ちでいただけます。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_18421129.jpg
娘のドリンク、夫婦ともに買おうと言いながらすっかり忘れ(泣)

主人が慌ててダッシュで新宿へ。
娘の好みな感じのジュースを買ってきてくれました。

TROISGROS(トロワグロ)のラフランスとリンゴ
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21172121.jpg
クリスマスソングを聴きながら、楽しく、美味しく、過ごしました✩.*˚
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21171489.jpg
そして、昨年に引き続き、ケーキは
京王プラザホテルのケーキ『タリーナ』

今回も綺麗です♡.*˚
どこも崩れないよう、ホテルから大事に持ち帰った甲斐がある〜(泣)

キラキラオーナメントコーナーにも溶け込む、リアルな創り♪
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_19030260.jpg
そして昨年と文章が違う!!
素敵!!!

「一年に一度だけ綴るクリスマスの物語」をコンセプトに作られたそうです。
お味は前回と同じ「果実の香りが心地よいピスタチオ&マスカルポーネ」「ほんのりビターなキャラメル&ショコラ」のハーフ&ハーフ。
どちらもノンルコールですが、昨年よりいっそう濃厚に感じて、やや大人感が増したような。気のせいかな。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_19030457.jpg
チョコの羽ペンもやっぱり可愛い。
普段はチョコを控えている娘ですが、こういう時は◎

大事に食べていたら、案の定くにゃっと変形しておりましたが(笑)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21290977.jpg
母は私たちが食べ終わった頃にプレゼントを持ってちょこっとやってきて、少しずつつまんでまったり過ごしていました。

ウィング部分の半分は、ジーマ(父)へお裾分け。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21450616.jpg
父は「密になったらいけないから…」と、事前にサンタさん…ではなくトナカイさんになって大きな袋を肩に背負ってやってきてくれていました。ありがとう。

そのトナカイのカチューシャを娘がもらってつけていたわけです(笑)
金髪とちょっとマッチしてる。。。
67歳、生涯音楽家、金髪です。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21413383.jpg
ケーキは毎年、お隣のおばあさまにもお裾分け♡

明くる日は、ターキーを骨ごと煮込んで出汁をとって作るリゾット。
むしろこっちがメインなのではという程、大好きなメニュー。

最後の最後まで、大事に頂いて、楽しいクリスマスでした。
(あ、次の日の娘のお弁当も、ちょっとクリスマス仕様。)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21504289.jpg
そうそう!

大好きなかぁか(義母)からも、ちゃんと当日に贈り物が♡

メロディカードと、3人分のお小遣い(泣)
、そして、娘が舞台でお客様にお配りしたお土産とお揃いのゴンチャロフのアソートセット
なんだか、かぁかの愛と思い出が重なって嬉しい。。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_21553090.jpg
それからそれから。。

結婚記念日のリングを購入したショーメの担当のお姉さんへのお礼状。


本当はもっと早くにお渡ししたかったのですが、
娘も落ち着いた時間が取れず、ようやくお礼状(カード)を書くことができました。

貴重な贈り物を頂きました上に、
とても芸術的な方で、娘の書のことも褒めてくださったので、嬉しくて。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_22095873.jpg
そして、このお礼状をお渡しするタイミングも、悩みに悩んだものの、お店としては一番忙しいクリスマス前の週末にしか行かれなさそうで(涙)
絶対にご迷惑になるので、どなたかにお預けするつもりでおりましたが、偶然にもお姉さんと逢えて、直接お渡しできました。。

とにかくお礼と必要な会話だけに控え、素早く失礼すると、お忙しい中見えなくなるまで見送ってくださいました。。

そして、その後もたっぷりと嬉しいメールをくださった上に、なんと!
こんなに美しいショーメのクリスマスカード🎄でお返事をくださいました。。

『頂きました書は、自宅の宝物コーナーへ飾らさせていただきました(年甲斐もなくミニーちゃんが好きなもので、ご一緒させていただきました)』と。。

なんてお優しい!お綺麗で、接客のその先まで行き届いた素敵な方だなぁと思っておりましたが、可愛らしい一面まで♡
わざわざ写真を印刷して、ハートに切り取ってショーメの美しい世界とコラボさせてくださっています✩.*˚
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_22143002.jpg
娘へのお手紙も、本当に温かく、私へも丁寧なお手紙を添えてくださいました。

素敵な思い出に、こんな素敵な続きがあるなんて。
ショーメさんも、このような愛情深い、素晴らしいスタッフさんに恵まれ、きっとお喜びでしょう。

担当さんはもちろんのこと、
ますます、ショーメが大好きになりました。。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_22143254.jpg
そしてそして。。

舞台の直後には、

娘が通っているエステの担当お姉さん・かこいchan♡が、お誕生日。

前回も触れましたが、まるで我が子、妹?のように可愛がってくれていて。
かれこれ小1からなので3年間のお付き合い。
一番成長を感じてもらえる期間でしたし、娘の細かな心に触れるたび、涙を流してくれるのです。。

ささやかではありますが、いつも素敵なお花をくださるので、今度は私たちから…と、クリスマス時期なので日比谷花壇さんでポインセチアをチョイス。
このポインセチア、数年前から同じ花器で販売されていて、我が家にもあるのです。
なのでお揃いになるし、いろんな意味で今年らしい思い出になるといいなと、日比谷花壇の仲良しスタッフ・綾さんから頂いた可愛い『トナカイさん』も♡これもお揃いになりますね♪
さらに、大小の金の松ぼっくりを二人に見立てて、娘が選びました。

もちろん、綾さんが包んでくださいました♡
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_00221077.jpg
そして、娘の書の作品コレクションの中にあったので、そちらにメッセージを添えて。


かこいchanは「皆さん、この書の作品を頂いていて、ずっといいなぁって憧れていたのです…なので嬉しい!とっても嬉しい!また泣いちゃう。。」と(笑)

ポインセチアも、毎年飾っていたそうで…
そんな風に言っていただけて、こちらこそ幸せ。
今では、私個人としても、大切な存在になっています。
エステ中、娘は気持ち良すぎてほとんど宇宙と交信(爆睡)しているので💧2時間ほど会話を楽しませてもらっているうちに、彼女があまりにピュアで育ちがよく礼節があるので、すっかり深い部分まで語り合うほど仲良しになってしまったのです

一度お食事もご一緒しているので、来年もまた素敵なお店に一緒に行きたいなと思っています(*ˊ ˘ ˋ*)

今年もありがとう✩.*˚


エステは青山エリアにあり、主人の会社も近く、エステ帰りは待ち合わせをしてよく表参道を歩きながらお食事をして帰っています。

イルミネーショも綺麗。
キラキラと娘を撮る、私の背中を主人が激写(恥)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_00375296.jpg
ものすっごく寒くて、でも綺麗で、、

でもやっぱり寒いいいいいいい!!


結局途中でギブアップしてタクシーに逃げ込みました。。。

*舞台のプレゼントでレイちゃんからもらった『クマのレイちゃん』は、さゆりさんから頂いたお菓子についていた『イスラエルのボタン』をつけておしゃれをしてエステ&表参道デビュー(笑)くまちゃん、何だかウキウキした表情で可愛い♡.*˚
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_00375454.jpg

でもこんなに寒かったけ?
ヒートテックインナーも、ダウンも着てるのに。。。。

私が40歳になって、もう身体そのものが耐えられないのか?

きっとそうだよ。。。

と、いうわけで、次の日に勢いで新しいダウンを購入。
定番ですが。。

Moncler(モンクレール)へ。。

沢山あるラインナップを着たものの中から、ウエストマークのコートが好きなので、FeuilleとKhloeとで随分迷いましたが、娘とお揃いの黒のファーセット(マフラー&カフス)を愛用しているので、Khloeの付属ファーはすぐ取り外してしまうし(もったいない!)…主人が『大きめのキルティングデザインの方が持っている服と合わせやすそうだよ』とのこと。

Feuille(サイズ00)に落ち着きました。
モンクレールダウン、すごく久しぶりですが、やっぱりいいですね◎
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_00465345.jpg
10年くらい前は「とても暖かいけど、暑すぎるかも〜💦」なんて、のぼせることが多く着なくなってしまったので、私の体に合わないのかな?なんて思っていましたが、あぁ、、暖かさの違いにこんなに感動する日が来るなんて(笑)
その時の体調などもあったのでしょうね(汗)

こんなに寒い冬でも薄手のニットセーター1枚で外を過ごせるのは、やっぱりいい。
デパートや移動中の暑さでも調節がしやすいですもの。

Feuilleのボタン式のベルトは、ベルト通しが金具になっていて、そこもお気に入り。
後ろでボタンを止めてもいいし、

Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_00465697.jpg

急な出費があったものの💦
寒さには変えられない…。

*新宿伊勢丹にて、購入を決めた後、お店の方に許可いただいて撮影。なんつーとぼけた顔(笑)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_01251424.jpg

それから。

こちらも絶対に書いておきたいこと。

舞台『蛍』の最後の集まりへ行ってきました。

娘は2週間程離れた間にまた身長が伸び(汗)そして皆様への恋しさも増しておりましたので…
全員ではありませんでしたが、再会が叶い本当に嬉しそうでした。

書類関係の処理がメインですが、音響のジュンさんのご配慮で皆さんで舞台の動画を観ながら過ごしました。
娘はもう何度も観ていますが、大好きな皆さんと一緒に見る時間は特別だったことでしょう。
*裏話や、大笑いをしながら、楽しかったね。。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_03034841.jpg
そして、お客様からのアンケートも全て読ませていただきました。

座長の貴子さんが「ちぃちゃん、あのね…多分、いっちゃんのお客様だと思うんだけどR君っていう子が素晴らしいアンケートを書いてくれたのよ。。是非読んで欲しいの。」と。

なんと、娘のBFのR君本人が書いてくれたとは。
急いで読んでみると。。

内容に胸を打たれました。。
(9歳の小さなお膝では書きにくかったでしょうに、一生懸命記してくれたことも伝わります。)
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_03035165.jpg
9歳の男の子が、作品をこんなにも理解してくれたなんて。。

他のキャストさんも「良いこと書いてくださるな、大人の方の言葉だと思った。」「アンケートで泣けたの、初めてです。」
思わず、それこそ我が子のように写真を見せながら、R君の日頃のことまで誇らしく話してしまいました。
*当日ジャケットに蝶ネクタイを締め、花束を抱えて来てくれたことも、将来を約束していることまで添えて。。

彼は外科医を目指しており、さらに、ちゃんと戦争資料館でお勉強もした上で観覧してくれました。
こうして小さな子が作品の先を見出してくれたことこそ、芸術の希望そのものです。

大切なBFくんは、
キャストの皆様のことも笑顔にしてくれました。

「立派な彼氏だなぁ…」とお褒めをいただき、娘もニッコリ。
ありがとう。。

そして、娘の担任の先生や、私のお友達、生徒ちゃん達、他にも感動の言葉が沢山。
他のお客様のアンケートも、とても温かく深いお言葉が多かったです。
キャストの皆様もそうおっしゃっていました。

素敵な公演だったことがよくわかります。

会がお開きの頃、貴子さんのご配慮で「いっちゃんは打ち上げには参加できませんから、でもせめて、ここでいっちゃんもいる所で、皆さんから一人づつ言葉を頂けたらと思います」と言ってくださって。。

2ヶ月半過ごした、大切な思い出のお稽古場でお一人ずつのスピーチも一緒に伺うことが出来、とても有難かったです。

最後の最後のひとときまで、愛情を頂き、一員として全うさせて頂きまして、娘は本当に幸せでございました。
この上ないお言葉も頂戴しました。


皆さんと一緒にお稽古場を後にすると、娘は色んな方の横で移動。。
少しでも一緒に過ごしたくって。


でも打ち上げのお店の前でお別れです。

皆様にご挨拶をして、
最後は『父ちゃん』に駆け寄って抱きしめてもらっていました。

「この関係が、芝居の中だけのものだということが、寂しいですね。」とおっしゃいました。

娘の初めての『父ちゃん』
優しく、素敵な、かっこいい父ちゃんでよかったね。。

そんな様子を貴子さんや皆様も、にっこりと見守ってくださっていました。


何度も利用した恵比寿の動く歩道で、切なそうに後ろを見続ける娘。
こうして振り返ると、いつもなら誰かがやってきて、一緒に帰れたのを思い出して、余計寂しくなってしまったようです。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_03035682.jpg
貴子さんが「いっちゃん、本当によく頑張りました。スピーチも立派だったよ。」と。

娘は緊張しながらも皆様にお話ししたのは
「幸せな時間をありがとうございました。あと2ヶ月は一緒にいたかったです。いられたら良いのになって…。あと、、明子ちゃんは、まだ私の中にいます。

でした。


娘にとって、大きな大きな学びある時間でした。
私にとっても、家族にとっても。

感謝でいっぱいです。



先日、娘がお勉強中に突如白い紙を取り出し
シャシャシャシャシャシャシャシャシャ・・・

とやけに同じような音を出し続けながら絵を描き出しまして。

たまに息抜きなのか頭の中をアウトプットしているのか、無性に絵を描きたくなるようで、帰宅してすぐや、寝る前にも時々そういうことがあります。

そしてこの日は
「これは、踊る竜巻さん。綺麗でしょう。怖い竜巻じゃなくてね、カラフルに踊って、世界に優しい竜巻なんだよ。こういう竜巻さんがいたら、いいよねぇ…」と言いました。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_03352643.jpg
明くる日、一人でスマホのニュースを見て驚きました。
アメリカの珍しい地域でひどい竜巻被害があったそうで。

胸が痛む、辛いニュースでした。
その前日にこの絵を描いた、ということです。


被害の映像は脳裏から離れないものがありますが、
娘が「世界に優しい竜巻さんがいたらいいのに」という言葉と、その絵を改めて見て、苦しい気持ちが少し救われました。


不可思議なことも沢山ありますね。。
私も幼少期からずっと、そういった出来事を経験してきました。

娘に限らず、幼い子のこういったセンス(世界の微妙な動きを察知する感覚)を大切に出来る大人でありたい。

地球を、自然を、命を、本当に意味で守る行動を、よく考えながら、来年も精一杯丁寧に生きたいです。


もう1つ。
まつ毛エクステのお店で、私を待っている間に描いた模写
*新宿駅の地下を歩いていた時、絵画イベントがあり、頂いたチラシに、娘の心のお師匠様ベルナール・ビュフェ氏の絵もいくつかありました。

『4本の赤いバラ』
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_03331280.jpg
「ビュッフェ先生の強い線とね…あと、どうやったらぼんやりした感じが出るかなって、指で擦ってみたの。だから指の先っちょが汚れちゃったのよ、ごめんね。」

「謝ることない!素晴らしい発見!そうそう、擦ってみたりすると良い雰囲気が出るよねぇ。」
(いつも爪を磨いてあげながら、指先を大事にしようねと言っているから、謝ってしまったのですね。)

娘のささやかな発見、小さな成長の瞬間を知れる喜びが、大きなギフト。



娘のおかげで、素敵な出会いが沢山あった1年でした。
夫婦の気づきも沢山あった1年でした。
Merry Christmas🎄…and Happy times!!_d0224894_03482972.jpg

最後まで長い長い記事となってしまいましたね。。

本年も、お付き合い、本当にありがとうございました。

皆様におかれましては、どうぞお健やかに新しい年をお迎えください。


では。。

*結局、久しぶりの新幹線の中では全く終わらず、大阪のお家で、真夜中一人ぬくぬくしながら、夜中に書きました(笑)💦
年明けは大阪での幸せな思い出をいっぱい書きたいなと思います✩.*˚

感染もまだ油断できない状況ですので、ほとんどお家で過ごす予定です💦


by chihiro_anma_ex | 2021-12-31 15:00

【安間千紘公式ブログ】


by 安間 千紘
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31